初めてCaSy vol.9「洗い物&キッチンに立つ時間が激減!『お料理代行お試しプラン』がもたらす幸せな食卓」

CaSyジャーナルライターのsaiです。やんちゃ盛りの息子を持つワーママでもある私が育休からフルタイムで復職したのは、今から5年前。復職してすぐは毎日、仕事中に家事のことも考え、家事をしながら仕事のことも考えるという、常時マルチタスク状態でした。でも抜け漏れが多発!「あれ、私って今、何してたんだっけ?」と思ってしまうほど、自分を見失っていた気がします。

それでも保育園にお迎えに行って家に帰れば、子どもは私の疲れなんて露知らず、容赦のない「まんま(ご飯)!」コール……。急いで夕食の支度をし、食べさせていたのを思い出します。

子どもが5歳になった今もそれは変わらず、作りおき、出来合い、お弁当、冷凍食品などをフル活用して対応中。しかし、そんな現状に不満があったのも事実。作り手の顔がわかるご飯を食べたい&食べさせたいとお料理代行の利用を考えていました。そこで、CaSyが2019年3月20日から始めた『家事代行お試しプラン』を利用してみることに!今回はその『家事代行お試しプラン・お料理代行編』の様子をお届けします!

定番の作りおきが8品も!さらに通常より2,200円もお得!

この『お料理代行お試しプラン』は、CaSyのお料理代行を未利用の場合に限って利用できる限定プラン。(編集部注:CaSyのお掃除代行のみをご利用の場合は、『お料理代行お試しプラン』の利用ができます)CaSyでも大人気の定番作りおき8品を3時間で作ってもらえるそう。しかもこのプランならば、通常料金より2,200円も安い6,600円(消費税・交通費込)で体験できるんです!

自宅のキッチンで、自分が選んだ食材を、料理のプロであるキャストさんが調理してくれる。まさに私が求めていた『作り手の顔がわかるご飯』。それがお得な価格で試せるとあれば、お料理代行に興味はありながらもその利用にためらいがある方にはもってこいのプランですね。

お料理代行お試しプランの使い方

早速、『家事代行お試しプラン』を利用してみましょう!こちらのプランは通常のCaSyの利用とは少々異なりますので、ご注意ください。

1:『家事代行お試しプラン』を依頼する

まずは『家事代行お試しプラン』の依頼ページへ。『家事代行お試しプラン』はこちらからのみ依頼できるそうなので、お気をつけくださいね。

ちなみにお料理代行の他にお掃除代行もありますので、ご興味があるプランからどうぞ!

2:リストを元に食材の買い出しへ

自分が依頼した日にキャストが決定すると、チャットで買い物リストが送られてきます。下記はその一例。

〈肉//卵〉
豚肉又は牛肉(切り落とし) 200g
合挽き肉 400g
ししゃも 810
卵 5

〈野菜/きのこ類〉
じゃがいも 34
にんじん 3
玉ねぎ 2

〈缶詰〉
デミグラスソース 1
ツナ(小) 1

〈その他〉
赤ワイン 50cc
牛乳 100cc

この他にも、リストには出汁や醤油、砂糖、みりんなどのごくごく一般的な調味料が並んでいました。我が家にはそのすべてがあったので、とくに買い足しの必要はなさそう。

このリストを片手に、サービスの前日にスーパーへ買い出しに向かいました。リストが肉/魚、野菜などのジャンル順になっているので、それぞれのコーナーでまとめてカゴに入れられるので、とても楽チン。また、その規模に関わらずどんなスーパーにもあるような食材だったので、「買えなかった……」という事態にもなりませんでした。

今回、購入した食材はこちら。

購入金額は全部で4,500円ほど。荷物量もスーパーのビニール袋の2袋分。金額的にも量的にも、購入に抵抗がないなぁと思いました。この感覚、ワーママにとってはとっても大切ですよね!

3:お料理キャストがやってきた!

いよいよCaSyがやってくる当日。どんな方が来るのかな?味付けは合うかな?と私はソワソワしてしまいます。

サービス開始時間より5分ほど前にやってきたのは、お料理キャストのTさん。その穏やかな物腰とほっこりした雰囲気に癒され、最初の利用ということで緊張していた私の気持ちを和らげてくれました。

食材のありかを説明し、調味料や調理器具の場所を確認したら、早速、お料理開始!まずは出汁パック(ない場合は顆粒出汁でもOKだそう)を使って、大量のお出汁を作っていきます。あっという間に部屋中にお出汁のいい香りが広がり、なんだか幸せな気分。

続いて鮮やかな手つきで野菜を刻んでいきます。キャストさんにとっては当たり前のことかもしれませんが、さすがのプロの技!幅が均一の千切りに、ただただ脱帽です。

さらに私が嬉しかったのは、「お子さんがいらっしゃるのでしたら、ブロッコリーは柔らかめに茹でますか?」などの細かい配慮があったこと。こちらからは何も言っていないのに、子どもが食べやすいようにと気遣ってくれたのがとても素敵だと思いました。

3時間というのは長いようですが、お料理をするとなるとそんなに余裕がある時間ではないように思います。それでもTさんはコンロをフル活用して肉じゃがを作りつつ、その隣で炒め物と、実に手際がいい!

とくに調理器具が充実しているわけではない我が家のキッチンですが、どこの家庭にもあるボールやフライパンをフル活用してお料理をしていきます。これも私がホッとした点。特殊な器具とか、お鍋が必要なのかしら……と不安だったからです。

さらに驚いたのは、調理を進めながら洗い物や片付けまでしていくこと!見てください!コンロで調理をしているのに、キッチンの上には洗い物がないのです。自分で料理をすると、最後に大量の洗い物がシンクに残ってしまう私……。この差はなんなんだ?と、そのコツも知りたいと思ってしまいました。

こうしてあっという間に一品、もう一品と出来上がっていきます。

4:完成!

ぴったり3時間で8品が完成!しかも見てください!この彩り!

『お料理代行お試しプラン』で作ってくれるメニューはこの8品。

煮込みハンバーグ(冷凍可)
肉じゃが
ししゃもの南蛮漬け
味玉
ひじきの煮物(冷凍可)
ピーマンツナしりしり
ブロッコリーの胡麻和え
きのこマリネ

子どもが喜ぶハンバーグに、パパが大好きな肉じゃが、海藻好きの私に嬉しいひじきの煮物と、バランスのとれたラインナップです。ハンバーグとひじきの煮物は冷凍保存できるのも嬉しいですね。今すぐ味見をしたい気持ちをグッとこらえて(笑)、夕食の時間を待つことにしました。

お料理代行のメリットとは?

CaSyさんが来た日の夜、それまでとは明らかに違う時間の流れがありました。それはなぜでしょうか?お料理代行を頼んだからなのです!

そこで、私が実際に感じたお料理代行のメリットをお伝えします。

1:帰宅後にすぐご飯が食べられる

こちらはCaSyが来た日の息子の夕食。帰宅後に私がしたのは、盛り付けと息子の好物の目玉焼きを焼いてハンバーグに乗せただけ!冷凍のご飯とお味噌汁を添えれば、今日の夕食は完成です〜!

かつて「玄関あけたら2分でご飯」というCMがありましたが、お料理代行があれば2分とまではいかずとも「玄関あけたら5分でご飯」が叶うのです。

2:子どもが好き嫌いを克服

息子はこのすべてを完食!しかも驚いたことに、きのこや酸味のあるものが苦手なのにも関わらず、きのこのマリネを「おいしい!」と言ってモリモリ食べたのです。今までは細かく切っても食べられなかったのに、どうしてなんだ!と思いつつ(笑)、きちんと手をかけた料理は子どもながらにおいしいとわかるのだなとビックリしました。

どうしても写真を撮らせてくれなかったので、撮影条件として食卓にスマホがあるのはお許しを(笑)。

3:片付けも楽!夕食後は家族の時間に

こちらは翌日の大人のメニュー。この日も私がしたことといえば、出勤前に炊飯器のタイマーをかけておいたのと、帰宅後に作りおきを温めて、お味噌汁を作っただけです。

帰宅後にお料理をしなくていいので、食後の洗い物が少ないのは大きなメリット。当然、キッチンに立つ時間が減りますから、その時間で子どもとゆっくりお風呂に入ったり、家族でテレビを観たりと、今までにはない時間の使い方ができます。

4:『作り手の顔がわかるご飯』を毎日食べられる

私は出来合いのお惣菜も好きだし、テイクアウトや冷凍食品もフル活用すべし!という主義。でも、それが数日続くと、なんだか味気なく感じてしまうもの。それってきっと、『誰が作ったのかわからないから』なのではないかと思うのです。でも、CaSyのお料理代行ならば、我が家の家族に合わせたお料理を、プロのキャストが我が家のキッチンで作ってくれます。

小さい子どもがいるから、食材は小さめにカット。
ダイエットを気にするパパのために、油を少なめに。
お弁当に入れたいおかずは、濃いめの味付けに。

そんな配慮は、お互いに顔が見えているからこそだと思いました。

お料理代行はワーママの救世主!

子どもが何歳になっても、食事をおざなりにはできません。かと言って、全てを家庭内で手作りというのも無理な話。とくに夫婦ともに仕事が忙しいタイミングや行事やレジャーが続いた後などは、毎日のご飯のメニューを決めて買い物をするのもままならないものです。作りおきを準備する余裕もありません。

しかし、お料理代行があれば、仕事からの帰路で冷蔵庫の中を思い浮かべつつ「今日はどれを食べようかな」と考えるだけ!それでいて、家族の健康にも配慮したご飯が食べられて、家族の時間まで確保できてしまうのです。

仕事も家族もママもパパも、すべてを助ける『お料理代行お試しプラン』をぜひ一度、利用してみてください!

photo/CaSyジャーナル

初回限定!CaSyの家事代行お試しプラン【注意】 お試しプランは飛び先のページからのみ申し込み可能となっています。

【関連記事】
初めてCaSy vol.1「気になる家事代行サービス。使ってるのはどんな人?」
初めてCaSy vol.2「掃除代行って何をしてくれるの?ハウスクリーニングとの違いは?」
初めてCaSy vol.3「キャストはどんな人が来るの?キャストの研修内容は?」
初めてCaSy vol.4「掃除代行、初体験へ向けて!会員登録~予約~当日を迎えるまで」
初めてCaSy vol.5「お掃除代行の初体験を完全実況!ビフォー・アフターも大公開」
初めてCaSy vol.6「小中学生を持つ多忙なワーキングマザー宅へ。初めてのお掃除代行に密着!」
初めてCaSy vol.7「多忙なワーママ宅、掃除のプロの技に興味津々なのは小学生男子!?」
初めてCaSy vol.8「ビフォー・アフター完全公開!『お掃除代行お試しプラン』で家事の負担はどこまで減らせる?」
初めてCaSy vol.9「洗い物&キッチンに立つ時間が激減!『お料理代行お試しプラン』がもたらす幸せな食卓」

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

除菌をして食中毒を予防しよう!意外と知らないキッチン除菌方法のコツ

毎日汚れの憂鬱とサヨナラ!!エコな水周りの掃除方法

子育て中の共働き夫婦におすすめ!朝の時間短縮術3つ