300円に見えない!今、『3COINS』で買うべきアイテム5つ

こんにちは!4歳の恥ずかしがり屋な人間の息子、そして3歳の貫禄ある猫の男の子を持つCaSyジャーナルライターのRinaです。

実は私、CaSyジャーナルでライターをしつつも、お掃除もお料理も大の苦手。そんな私がお掃除や片付けに自分の気持ちを奮起させるため取り入れているのがおしゃれな雑貨。お部屋の雰囲気に統一感も出るため、買い物に出るとついつい長時間見てしまいますが、そうそうお高いものばかり買ってもいられません。

そんな時に嬉しいのが『3COINS(スリーコインズ)』。どう見ても300円に見えない……そんなおしゃれなグッズが多いのが特徴です。今回は、『3COINS』ヘビーユーザーの私が、今買いたいオススメの『3COINS』グッズを紹介します。

1: お風呂掃除に大活躍!ブラシセット

面倒だけれどほうっておくとどんどん汚れが溜まってしまう水回り。ついつい私も腰が重く放置してしまいがちですが……そんな自分を奮い立たせるために買った商品がこれ。

4本セットになったお掃除ブラシです。

中でも重宝するのがこのサイズのブラシ。ある程度の面積があるので、お風呂の床などをゴシゴシお掃除する時に便利です。

これまでは取っ手のないタイプのブラシを使用していましたが、程よい長さの取っ手があることで、無理に力を入れなくても床についた石鹸カスなどを落とすことができます。

そしてもうひとつ、お風呂だけではなくキッチン周りなどの細かい溝の部分にオススメなのがこのブラシ。CaSyのお掃除キャストの多くも、このような細い目地ブラシがあるとお掃除がラク!と言っています。細かい部分には使い古した歯ブラシを使用するという人が多いですが、これはブラシ部分にある程度の長さがある&ブラシの密度が高いため、効率よく汚れをかき取ることができます。

キッチン用に置いていますが、お風呂や洗面所用にももう一本欲しい!と思うほど小回りが効いて便利です。普段のお掃除はもちろんですが、年末年始の大掃除でも活躍してくれそうです。

2: 大きさもちょうどいい!保冷バッグ

お出かけの際などに便利な保冷バッグも、『3COINS』ならばこんなにおしゃれ。

季節ごとに様々な柄の保冷バッグが登場します。このフラミンゴの保冷バッグは夏に購入したもの。デニム風の保冷バッグは通年で販売されているようです。大きさもちょうどよく、350mlの缶が3本程度入ります。

要冷蔵のお土産を持って友達のお家を訪問する際などもこのまま持っていけますね。子どもとの夏場のお出かけでストローマグやおやつを入れたり、キャンプで家から持っていかなければならないナマモノの食材を入れたりと、ひとつ持っておくと様々なシーンで活躍してくれます。

おしゃれなビジュアルなので、わざわざ目隠しのために他のバッグに入れて……なんてこともする必要なし!

3: 使い方は色々! ダストボックス

こちらはニコちゃんの顔が描かれたダストボックス。

実は、なかなか部屋に合うダストボックスがなく、キッチンの引き出しの中にゴミ袋を入れてそこにゴミを捨てていた我が家……。このデニム風のプリントと、ガサガサッとした質感が気に入って即購入!2つセットになっているので、ゴミの分別にも便利です。

ダストボックス自体は軽い素材なのですが、マジックテープが付いているためダストボックス同士を連結させることができ、うっかり足や掃除機で倒してしまうということもありません。

マジックテープの裏には取っ手が付いていて、ダストボックスの中のゴミをゴミ袋に移す際も楽チン。この取っ手があることで、洗濯かごとしても利用できます。他にも、ある程度大きいものを外に持ち出す場合のサブバッグとしても使えますね。

素材としては、IKEAなどのエコバッグを想像してもらえればOK!見た目以上に頑丈です。

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

4: ガサッとお片づけもサマになるストレージボックス

洗濯かごとして使ってもおしゃれに決まるストレージボックスですが、我が家では子どものお片づけ用に使用しています。このストレージボックスを3つ使用して、トミカやプラレール用、キャラクターもの用、その他用とざっくりと分けて置いておきます。

3つぐらいに分別しておくと子どももわかりやすく、張り切って自分でお片づけをやってくれますよ。

取っ手が付いているので、列車遊びをしたい時はこのボックス、戦いごっこをしたい時はこのボックスとピンポイントで持ってくることができるので、無駄にオモチャを広げられてしまう、という悩みも解決!

どうしても部屋の景観を乱してしまいがちな子どものオモチャ、収納するボックスを部屋の雰囲気に合わせるだけで見え方がグッと変化します。

5: ピクチャーレールが華やかになるフォトフレーム

『3COINS』にはお掃除や片付けグッズだけではなく、部屋に彩りを添えてくれるインテリアもたくさん。

このフォトフレームも、保冷バッグを買いに行ったついでについつい買ってしまった一品。家にピクチャーレールがあっても何をどう飾ったらいいか……立てかけタイプのフォトフレームを置く場所がない……そんな人にオススメです。

フォトフレームを吊るすレザー部分にある程度の長さがあるので、天井からの距離が長くなり、広いお部屋でもしっかり存在感を出してくれます。

我が家のピクチャーレールはフックが小さめですが、レザーが柔らかいので変に詰まることもなくキレイに飾ることができます。もちろん、写真を飾るのもOKですが、そのままでも十分インテリアとして活躍してくれますよ。

プチプラだけど実力は十分!

かなり偏った私のセンスで紹介した今回の『3COINS』グッズ、いかがでしたか?

300円と侮ることなかれ、『3COINS』グッズにはとてもその値段には見えないグッズが揃っています。このプライスであれば、壊れてしまってもすぐ買い換えることができますし、季節ごとに雰囲気を変えるために新しいグッズを追加することもできます。

ただ、300円というプライスながらなかなか壊れにくく、長持ちしてくれるので、案外買い換えの機会は少ないかも!?

photo/CaSyジャーナル

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

住まいのトレンド“デュアラー”とは?新しい生活スタイルのメリットは?

どうしてなんだろう?部屋が片づけられない人の特徴と片付け上手へのポイントは?

【共働き家庭の時短術②】 食器洗い機で時短生活を始めよう!