家事代行サービスを東京でお探しなら、お財布と心が笑顔になるクラウド家事代行「CaSy(カジー)」

お問い合わせ
家事代行スタッフ登録はこちら
  1. CaSy TOP
  2. お知らせ一覧
  3. 新型コロナウイルスへの対応方針一部変更のお知らせ

新型コロナウイルスへの対応方針一部変更のお知らせ


平素はCaSyをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、日本政府から「マスクの着用」に関する指針や「新たな水際対策措置」が提示されたことを受け、
CaSyでもサービス時の新型コロナウイルスへの対応方針を、本日6/9(木)付で下記の通り変更させていただきますことをお知らせ申し上げます。

今後も政府からの発令内容によって変更となる可能性もございますことを、あらかじめご了承ください。

変更点

日本政府からの指針に則り、今後は下記の通りに変更をさせていただきます。

■マスクの着用について

【変更前】
・原則、お客様・キャストともにサービス中はマスクを着用する

【変更後】
・サービス中は原則、お客様・キャストともにマスクの着用は義務付けない
・事前打ち合わせ、仕上がり確認などで会話をする際には、マスク着用を推奨する
※十分な換気など、感染予防対策を講じている場合は外すことも可能とします。
※屋内で身体的距離が確保できない(2m以上目安)場合は、マスク着用を推奨いたします。


■入国後待機期間について

【変更前】
・お客様・キャストともに、「直近7日以内の海外渡航歴なし」の場合、サービス実施が可能

【変更後】
・外務省及び厚生労働省が区分する、国及び地域の「赤」・「黄」・「青」に応じて対応する

参照:
水際対策強化に係る新たな措置(28)に基づく国・地域の区分について
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/0526_list.pdf

(1)「赤」区分の国・地域からの帰国者・入国者
入国時検査を実施した上で、検疫所が確保する宿泊施設での3日間待機を求め、宿泊施設で受けた検査の結果が陰性であれば、退所後の自宅等待機を求めないこととします。このうち、ワクチン3回目接種者については、宿泊施設での待機に代えて、原則7日間の自宅等待機を求めることとし、入国後3日目以降に自主的に受けた検査の結果が陰性であれば、その後の自宅等待機の継続を求めないこととします。
(2)「黄」区分の国・地域からの帰国者・入国者
入国時検査を実施した上で、原則 7日間の自宅等待機を求めることとし、入国後3日目以降に自主的に受けた検査の結果が陰性であれば、その後の自宅等待機の継続を求めないこととします。このうち、ワクチン3回目接種者については、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないこととします。
(3)「青」区分の国・地域からの帰国者・入国者
ワクチン3回目接種の有無によらず、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないこととします。

その他参考:
マスクの着用について|厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kansentaisaku_00001.html

新たな水際対策措置(一部の国・地域からの入国者に対する入国時検査の免除等)|外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2022C045.html



対応方針の全体像につきましては、下記のページをご覧くださいませ。
安心・安全への取り組み|新型コロナウイルスへの対応
https://casy.co.jp/for_safety#forSafety_hygiene


状況によって、方針が変更となった場合には、速やかにお知らせいたします。
引き続きお客様・キャスト双方の安心・安全なサービスに努めてまいりますので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


以上

一覧に戻る
ページトップ