家事代行サービスを東京でお探しなら、お財布と心が笑顔になるクラウド家事代行「CaSy(カジー)」

お問い合わせ
家事代行スタッフ登録はこちら

CaSy TOP

安心・安全への取り組み

安心・安全への取り組み

CaSy(カジー)では、お客様・キャスト双方の安心・安全を守るサービスづくりに取り組んでいます。

CaSyがお約束すること

サービス品質について

CaSyではサービス品質の保持・向上のため、下記の取り組みを行っています。

キャストの採用は全て対面で行います。

CaSyに登録しているキャストは、本人確認や、犯罪歴等を含む経歴の確認を行っています。その上でキャスト育成講師陣による対面での審査を経て採用しています。(オンラインでの面接も含む)
育成講師紹介

全てのキャストに、スキルやマナーに関する研修を実施しています。

登録しているキャストは、独自の基準に基づいた選考・研修をクリアしています。また、デビュー後もスキルアップトレーニングやキャストが自己研鑽の場として活用できる「カジーサロン」の定期的な開催など、スキルアップをし続けられる機会を提供しています。

キャストが持続的にスキルアップできる機会や仕組みを提供し続けます。

キャストとしての心構えを明文化した「キャストクレド」の共有や、キャストが自己研鑽の場として活用できる「カジーサロン」の定期的な開催など、スキルアップをし続けられる機会を提供しています。また実績に応じて報酬額が上がるランクアップ制度を完備し、キャストのモチベーション向上に努めています。
キャストクレド

全てのサービス履歴を取得し、厳重に管理しています。

CaSyでは、独自のクラウドシステムによりサービス1回毎に詳細な記録を取得しています。創業以来、すべてのサービスの履歴を遡って参照可能です。また自社が保持するすべての情報を安全に管理するため、万全のセキュリティ対策に努めています。

お客様・キャスト双方の安心・安全を守るサービスづくりに尽力します。

CaSyはキャストとお客様をつなぐだけの単なるマッチングプラットフォームではありません。サービス品質の維持・向上にもしっかりと取り組んでまいります。様々なリスクを踏まえ、都度適切な施策を講じてまいります。

お客様に知っておいて
いただきたいこと

キャスト

キャストはお客様の暮らしを支える対等なパートナーです。

サービス品質向上のために、毎回の評価にご協力ください

「来てもらってよかった」「次も利用したい」と思っていただけるよう、CaSyはサービス品質の向上に注力しています。品質を守るため、お客様には毎回のサービス後の評価にご理解とご協力をお願いいたします。キャストに通知されないコメント欄もございますので、担当キャストに知られたくないご意見も、忌憚なくお寄せください。

良好なパートナーシップのために、以下のような行為については極力お控えください。

定期をお申込みいただいた後の即時キャンセル
やむを得ない場合を除いて、極力お控えいただきますよう、ご理解ご協力をお願い申し上げます。度重なる場合、本部からご連絡をさせていただく場合がございます。ご依頼のキャンセルについては、利用規約に基づいて対応させていただきます。
過度の作業量のお申し付け
時間内にできる範囲をキャストからご相談させていただきます。難しい場合、次回以降に持ち越しになることもございます。
危険を伴う作業のお申し付け
キャストの安全を守るため、下記のようなシチュエーションでの作業は、お断りさせていただく場合がございます。
  • 高温・高所での作業(熱中症防止のため、ご自宅のクーラーを使わせていただく場合がございます。)
  • 著しく衛生状態が悪い居宅での作業
  • その他、危険や肉体的に過度な負担を伴う作業
お客様がご不在中のサービスにおいても、上記に当てはまる場合、キャストが適時対処をさせていただくことがございます。
その他、パートナーシップを著しく阻害する行為はお控えください。
ご利用規約に基づき、都度対処をさせていただきます。対話に基づいた相互理解が困難であると判断された場合は、サービスを退会とさせていただくこともございます。

安心・安全なサービスのために、以下の点にご注意ください。

  • 貴重品や大切なお品は、サービス前に適切な保管場所へしまっていただきますようお願いいたします。
  • 中学生以下のお子様のみをご自宅に置かれた状態でのサービスのご依頼は、安全上の理由からお控えください。
  • ペットがいらっしゃる場合、噛みつき等の防止のため、サービス中はゲージに入れていただきますようお願い申し上げます。

テクノロジー

「時間を創る」ために、お客様ご自身の操作で手続きが完了することを目指しています。

CaSy独自のオペレーションシステム

CaSyはITの活用によって、従来の家事代行のビジネスモデルを改革し、1時間2,190円から家事代行サービスをご提供することを実現しました。
ご依頼はPC・スマートフォンから最短1分で完了。オリジナルのマッチングシステムがお客様に合ったキャストをお選びするため、キャストを選ぶ手間や事前打ち合わせも不要です。
以上の点から、下記についてご理解いただけますようお願い申し上げます。

  • ご依頼のお手間を最小限とするため、コーディネーターによる詳細なヒアリングや打ち合わせの工程がない点をご了承ください。
  • キャストの選定のお手間を取らせないため、CaSyでは、CaSy品質を体現するキャストを「自動でマッチング」いたします。お客様ご自身でキャストをお選びいただく工程はございません。
  • 手続きをお待たせしないため、ご依頼やキャンセル等の操作は、お手持ちのPCもしくはスマートフォン上から、ご自身でしていただく形が基本となります。

CaSyは今後もお客様にとって使いやすくわかりやすいサービスを目指し、「時間を創る」チャレンジを継続していきます。
利用規約

新型コロナウイルスの感染防止対策について

感染防止チェックリスト

CaSyでは、全てのサービス前に「感染防止チェックリスト」の運用を実施しています。

お客様・キャスト双方の安全を守る観点から、

  • サービス中のマスクの着用とソーシャルディスタンスについてのご確認
  • 海外渡航歴のご確認
  • 体温や疑わしい症状の有無についてのご確認
  • 手洗いをさせてていただくことの許可

などの項目について、都度のサービスごとにチェックをさせていただいております。 サービス前にキャストからご案内をさせていただきます。


CaSyキャストの感染対策方針

キャスト本人が下記の状況にある場合は、速やかに本部へ連絡することを義務付けております。都度、適切な感染防止措置を実施して参ります。

  1. キャスト本人もしくは同居の方が、新型コロナウイルスに感染した場合
  2. キャスト本人もしくは同居の方が、直近14日以内に新型コロナウイルスの診断を受けた人と濃厚接触した場合
  3. キャスト本人が海外から帰国後、14日間が経過していない場合
  4. 感染クラスターが発生した場所に14日間以内に出入りした場合
  5. その他、新型コロナウイルスの感染が疑われる症状がある場合

またサービス実施前に、お客様には感染防止のための対策に関するチェックリストにお答えいただいております。チェックいただけない場合、サービスの実施は不可となります。皆様にはお手数ご迷惑をおかけいたしますが、サービス中の感染拡大防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
加えて、マスクの着用、手洗いや咳エチケットの徹底など、通常の感染症予防対策の周知徹底に加え、「密閉・密集・密接」の重なる場所は避けるよう指導をしております。

またサービス中、キャストが手洗い、もしくは換気をさせていただきたいと申し出る場合がございます。感染拡大防止のため、ご了承いただけますようお願いいたします。
今後も必要な措置は早急にフローに取り入れ、安心安全には最大限配慮してまいります。

お客様へのお願い

CaSyをご利用いただいている皆様におかれましては、安全なサービス実施のため、下記の感染予防対策や対応へのご協力をお願い申し上げます。

  • 手洗いや咳エチケットの徹底といった、基本的な感染症予防対策を十分に行なう。
  • 新型コロナウイルス感染症が疑わしい症状がある場合、保健所に連絡をする。
  • 新型コロナウイルスに限らず、体調不良の症状がある場合は、速やかに医療機関を受診する。
  • ご自身または同居の方に感染の可能性がある場合、安全が確認されるまでは、サービスを利用しない。
  • 海外から帰国後、あるいは集団クラスターが発生した場所に出入りして14日間が経過していないお客様は、サービスを利用しない。
  • 「密閉・密集・密接」の3条件が重なる場所への出入りは避ける。

また、サービスのご利用に関して、下記の場合についてはキャンセル料免除をいたしますので、CaSyサービス画面の「マイページ>設定その他>お問い合わせ」からご連絡ください。

原則、渡航履歴のご提示をお願いいたします。

  1. お客様ご自身もしくは同居の方が、新型コロナウイルスに感染した場合
  2. お客様ご自身もしくは同居の方が、直近14日以内に新型コロナウイルスの診断を受けた人と濃厚接触した場合
  3. 新型コロナウイルスの感染症状に特徴的な症状が見受けられる場合(強い呼吸困難症状、味覚・嗅覚障害、解熱剤を飲み続けなければならない発熱状況)
※濃厚接触:下記「濃厚接触者」の定義をご参照ください。
  • 新型コロナウイルス感染症が疑われる者と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった者
  • 適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護していた者
  • 新型コロナウイルス感染症が疑われる者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い者
  • その他: 手で触れること又は対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、必要な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と接触があった者(患者の症状やマスクの使用状況などから患者の感染性を総合的に判断する)。

CaSyは今後とも、安心安全なサービス提供のために都度適切な対応を協議・実施して参ります。

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

厚生労働省 感染症対策へのご協力をお願いいたします
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593493.pdf

ページトップ