家事代行サービスを東京でお探しなら、お財布と心が笑顔になるクラウド家事代行「CaSy(カジー)」

お問い合わせ
家事代行スタッフ登録はこちら

CaSy TOP

安心・安全への取り組み

安心・安全への取り組み

CaSy(カジー)では、お客様・キャスト双方の安心・安全を守るために、さまざまな取り組みを行っています。

ビジネスモデル

CaSyは「つなぐだけ」ではありません。
サービス品質と安全も、CaSyの責任です。

CaSyは従来コーディネーターが行っていた業務をITに移管することで、人件費等のコストを省き、速さと低価格を実現しました。
ですが、マッチングをするだけの単なるプラットフォームではありません。創業当初から「品質」や「安心」の担保にも注力し、その維持と向上に取り組んできました。

「信頼」をいただくための、CaSyの提供価値。

便利であることはもちろん、お客様にもキャストにも安心してご利用いただけるプラットフォームを提供することがCaSyの責任です。

CaSyのビジネスモデル

安心・安全の仕組み

誰もが安心して使える
プラットフォームへ。

CaSyでは特に以下の3つを重大なリスクと捉え、防止に努めています。

  • サービス中の盗難
  • 個人情報の漏洩
  • サービス中の身体的・精神的な損害

予防

バックグラウンドチェック
お客様・キャスト双方の登録時に本人確認データベースとの照合をさせていただいております。
禁止行為の明示
規約に定められた禁止行為を検知した場合、適切に対処をさせていただきます。
利用規約
安全なチャットと通話システム
CaSyのチャットシステムなら、個人の連絡先を交換する必要がありません。キャストと緊急に通話をする必要が生じても、アプリ内の通話システムは個人の番号を表示しません。
不審な依頼の検知
例えば存在しない連絡先が登録されたときにアラートが上がるなど、悪用が懸念される場合に即時検知ができる仕組みを備え、日々精度を高めています。
決済方法の限定
ご利用はクレジットカードを利用できる方に限っています。

発生時の即時検知・フォロー

緊急相談窓口の設置
お客様やキャストの身に危険が及ぶような緊急時向けに、通常のお問い合わせと回線を分けて対応する窓口を設置しています。
警察等公的機関との連携
犯罪行為に関わる場合、速やかに警察等適切な公的機関と連携します。
退出基準の設定
キャストに対し、どのような状況であれば退出が可能か、具体的な指針を開示しています。実際に危険な状況になったときの具体的な行動方法、役に立つアプリなども共有しています。
損害保険の加入
万が一、サービス中に大切なお品物・家具、お家を傷つけてしまった際は、CaSyが加入する賠償責任保険に基づいて、保険会社から受け取った保険金額を限度として賠償します。

品質維持

キャストの審査
ガイダンス選考会と研修の受講後、スキルテストに合格したキャストのみがご自宅に伺います。講師との対話も通じて、合否を判定しています。
キャストのフォロー
都度のサービスの報告を元に、電話やフォロー研修を必要に応じて行なっています。実績に応じて報酬が上がる仕組みを備え、スキルを向上し続けられる機会の提供に努めています。
サービスデータのモニタリング
1回ごとのサービスデータを厳重に管理しています。どのキャストがどのお宅に伺っているのか、独自システムがリアルタイムに把握しています。

啓発

安心・安全サロンの継続実施
キャストに対し、実際に危険な状況になったときの具体的なCaSyの施策、行動方法、役に立つアプリなどを共有しています。また加害者とならないために、お客様に対してしてはならないことについても教導しております。
安心安全ポリシーの設定
サービス中の禁止行為について、具体的に明記したポリシーを掲げています。
CaSyの安心安全ポリシー

知っておいていただきたいこと

お客様とキャストは、対等なパートナーです
「家政婦さん」と呼ばれていた頃、お客様に“仕える”側面が強かった家事代行。ですが、CaSyではお客様とキャストは暮らしを支え合う対等なパートナーです。パートナーとして適切なコミュニケーションをお願いいたします。
プライベートな空間だからこそのリスクがあるから、
禁止行為をご理解ください
定められた禁止行為については、お客様・キャストのみなさま双方に、固くお断りいたします。後述のCaSyの安心・安全ポリシーをご確認ください。
ペナルティについて
サービス中の禁止されている行為が発覚した場合、しかるべき対処をさせていただきます。また、対話による解決が困難な場合、サービスを退会いただくこともございます。ルールを守ってご利用いただく方のためのCaSyコミュニティであることをご理解ください。必要な場合は、すみやかに警察機関等とも連携を行い、コミュニティの安全に努めます。
評価にご協力ください
「来てもらってよかった」「次も利用したい」と思っていただける品質を守るため、お客様には毎回のサービス後の評価にご協力をお願いいたします。キャストに通知されないコメント欄もございますので、知られたくないご意見も忌憚なくお寄せください。
誰もが使いやすい価格を守るために、ITを活用します
CaSyは「誰もが必要な時に手軽に家事代行を使い、大切な自分の“時間を創れる”世の中にしたい」という願いから創業しました。負担にならない価格を守るために、私たちはITを活用しています。マニュアルやQ&Aは日々使いやすく進化しています。どうかご理解いただき、システムをご活用ください。CaSyはITの力でコストを削減しながら、最高品質の安全を目指しています。

CaSyの安心・安全ポリシー

安心して利用ができるコミュニティの形成のため、お客様・キャストのみなさまには下記の禁止行為についてご理解とご協力をお願い申し上げます。

身体的ハラスメント
身体的な力を使って、苦痛を与えることを意図した行為

例)なぐる・蹴る・ひっぱる・掴む/物を投げつける など

精神的ハラスメント
個人の尊厳や人格を言葉や態度によって傷つけたり、おとしめたりする行為

例)罵倒など高圧的な態度/障がい・人種・宗教・地域等々についての差別的な発言/不審な勧誘活動/アルコールや違法薬物を摂取している・または摂取が疑われる など

性的ハラスメント
卑猥な発言、性的な嫌がらせ行為、サービスとは関係のない好意的態度の要求等

例)必要のない身体的な接触行為/性的な交遊を思わせる勧誘/性的な特徴に関する指摘・発言/性的なグッズの室内への放置/つきまとい行為 など

不衛生
家事代行サービスで承れないほどの、 衛生面に問題があるお宅でのサービス

例)大量の害虫や害獣、それらの死骸(ハエ・ゴキブリ・ネズミなど)、カビの繁殖の放置/糞尿、吐しゃ物の放置/体液や血液が付着したものの取り扱い/ひどい悪臭がある/大量の生ゴミの放置 など

その他
安全なサービスのため、以下の点についてもご理解をお願いいたします
  • サービス中、ペットはケージに入れてください。キャストが噛まれることがあります
  • サービス中に、中学生以下のお子様を一人でご在宅させることはお控えください
  • サービス中は、貴重品類や高額な品物は放置されないようお願いいたします
  • 虚偽の情報を登録することは規約違反行為です。必ず正しい情報にてご登録ください

新型コロナウイルスへの対応

感染防止チェックリスト

CaSyでは、全てのサービス前に「感染防止チェックリスト」の運用を実施しています。

お客様・キャスト双方の安全を守る観点から、

  • サービス中のマスクの着用とソーシャルディスタンスについてのご確認
  • 海外渡航歴のご確認
  • 体温や疑わしい症状の有無についてのご確認
  • 手洗いをさせていただくことの許可

などの項目について、都度のサービスごとにチェックをさせていただいております。 サービス前にキャストからご案内をさせていただきます。


CaSyキャストの感染対策方針

キャスト本人が下記の状況にある場合は、速やかに本部へ連絡することを義務付けております。都度、適切な感染防止措置を実施して参ります。

  1. キャスト本人もしくは同居の方が、新型コロナウイルスに感染した場合
  2. キャスト本人もしくは同居の方が、直近14日以内に新型コロナウイルスの診断を受けた人と濃厚接触した場合
  3. キャスト本人が海外から帰国後、14日間が経過していない場合
  4. 感染クラスターが発生した場所に14日間以内に出入りした場合
  5. その他、新型コロナウイルスの感染が疑われる症状がある場合

またサービス実施前に、お客様には感染防止のための対策に関するチェックリストにお答えいただいております。チェックいただけない場合、サービスの実施は不可となります。皆様にはお手数ご迷惑をおかけいたしますが、サービス中の感染拡大防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
加えて、マスクの着用、手洗いや咳エチケットの徹底など、通常の感染症予防対策の周知徹底に加え、「密閉・密集・密接」の重なる場所は避けるよう指導をしております。

またサービス中、キャストが手洗い、もしくは換気をさせていただきたいと申し出る場合がございます。感染拡大防止のため、ご了承いただけますようお願いいたします。
今後も必要な措置は早急にフローに取り入れ、安心安全には最大限配慮してまいります。

※濃厚接触:下記「濃厚接触者」の定義をご参照ください。
  • 新型コロナウイルス感染症が疑われる者と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった者
  • 適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護していた者
  • 新型コロナウイルス感染症が疑われる者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い者
  • その他: 手で触れること又は対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、必要な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と接触があった者(患者の症状やマスクの使用状況などから患者の感染性を総合的に判断する)。

お客様へのお願い

CaSyをご利用いただいている皆様におかれましては、安全なサービス実施のため、下記の感染予防対策や対応へのご協力をお願い申し上げます。

  • 手洗いや咳エチケットの徹底といった、基本的な感染症予防対策を十分に行なう。
  • 新型コロナウイルス感染症が疑わしい症状がある場合、保健所に連絡をする。
  • 新型コロナウイルスに限らず、体調不良の症状がある場合は、速やかに医療機関を受診する。
  • ご自身または同居の方に感染の可能性がある場合、安全が確認されるまでは、サービスを利用しない。
  • 海外から帰国後、あるいは集団クラスターが発生した場所に出入りして14日間が経過していないお客様は、サービスを利用しない。
  • 「密閉・密集・密接」の3条件が重なる場所への出入りは避ける。

また、サービスのご利用に関して、下記の場合についてはキャンセル料免除をいたしますので、CaSyサービス画面の「マイページ>設定その他>お問い合わせ」からご連絡ください。

原則、渡航履歴のご提示をお願いいたします。

  1. お客様ご自身もしくは同居の方が、新型コロナウイルスに感染した場合
  2. お客様ご自身もしくは同居の方が、直近14日以内に新型コロナウイルスの診断を受けた人と濃厚接触した場合
  3. 新型コロナウイルスの感染症状に特徴的な症状が見受けられる場合(強い呼吸困難症状、味覚・嗅覚障害、解熱剤を飲み続けなければならない発熱状況)

CaSyは今後とも、安心安全なサービス提供のために都度適切な対応を協議・実施して参ります。

あたらしい、
安心な暮らしと働き方を創る。

マッチングプラットフォームはまだ新しい産業ですが、共働きやリモートワークの普及などを背景に、急速に発展しています。伴って副業や短期の仕事を掛け持つ働き方をする人たちが増加しています。
変わっていく時代の中で、CaSyは私たちを必要とする人の声に応えながら、全力であたらしい暮らしと働き方の“安心”を創っていきます。皆様のご理解とご協力を、何卒よろしくお願いいたします。

困った時は

ページトップ