家事代行サービスを東京でお探しなら、お財布と心が笑顔になるクラウド家事代行「CaSy(カジー)」

家事代行スタッフ登録はこちら
お問い合わせはこちら

CaSy TOP

お知らせ

お知らせ

【修正済】Facebookアカウントを利用したログイン・新規入会について

いつもCaSyをご利用頂きありがとうございます。

Facebookを利用した新規登録・ログインについて「このアプリは対応していません」といったエラーメッセージが表示され、ログインに失敗する場合がございましたが、2020/01/24時点で復旧が確認されました。

2020/01/24時点でFacebookを利用した新規登録・ログインについて通常通り利用可能になっております。

業界初、家事代行スタッフへの報酬にダイナミックプライシングを採用

約30万件の履歴データをもとに、利用者とキャストとのマッチング率をAIが事前予測
〜2022年までに依頼から3時間以内のマッチング率を業界最高水準の90%へ〜


式会社CaSy(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:加茂雄一、以下「カジー」)は、家事代行業界で初めて、家事代行スタッフ(以下「キャスト」)と利用者間のマッチング予測値によってキャストの報酬を変動させるダイナミックプライシング※1を採用したことを発表します。AIがカジーの保有する一定期間の履歴データ約30万件を元に案件ごとのマッチング予測値を判定し、マッチングが難しいと予測された場合はキャスト報酬を増額します。利用者とキャスト間の需給バランスに対応し、マッチング率の向上をはかります。今後はマッチング予測のチューニングを進めるとともに、2022年には「依頼から3時間以内に90%」のマッチング率を目指します。

▲カジーのAIを活用したマッチング率予測とダイナミックプライシングの仕組み

カジーは、料理・掃除の家事代行サービス「CaSy」を提供しており、実地研修を経た約7,600名のキャストによる品質の高いサービスや、1時間2,190円からの低価格が特長です。スマホやパソコンから簡単に予約できるオリジナルのプラットフォームを用いた技術力にも定評があり、利用者とキャストの効率的な自動マッチングを実現し、コスト削減につなげています。

現在、家事代行の依頼は、利用者が在宅する「土日」や「平日夜」に多く、一方で主婦層が多いキャスト側は「平日の日中」に働きたいというニーズが高い傾向があります。また、郊外エリアや駅からバス移動が発生するような、キャストが移動しづらい場所にある利用者宅はマッチングもしづらいなど、利用者とキャスト間での「マッチング率の向上」がかねてからの課題となっていました。

そこでカジーは、マッチングの予測値に応じた報酬の変動でキャストのモチベーションを上げることにより、さらなるマッチング率の向上を目指してダイナミックプライシングを採用することにしました。今回採用したダイナミックプライシングでは、過去に家事代行の依頼があった曜日や時間帯、エリア、利用者属性などの履歴データを元にAIが予測モデルを作成し、これに応じて実際の案件ごとにマッチングの確率を事前予測します。その上で、サービスの履歴データから抽出した一定の基準に応じて金額変動ルールを適応させ、案件のキャスト報酬を自動的に増減させます。

今後は実測データを元に効果検証を行い、より高精度な予測モデルにつなげるとともに、キャスト報酬だけでなく利用者側の料金についてもダイナミックプライシングを採用することを視野に入れていきます。

今後もカジーは、利用者・キャスト双方の体験をさらに向上させるサービスを目指し、様々な施策を取り入れてまいります。


■「CaSy」キャストのコメント

「まとまった金額の収入を得たいと考えていたので、嬉しい施策。報酬が上乗せになるなら多少行きづらい立地であってもぜひ利用してみたい。経験を積んだキャストにとっては、普段より高報酬の案件も選択できるのは嬉しいと思う」(40代・掃除キャスト)

「主婦なので、今後の活用次第で平日の日中のサービス案件数が増えてくれるとありがたい。キャストと本部が連携することで、より双方にとってメリットのある設計にしていきたい」(30代・掃除/料理キャスト)

「これまで遠い場所まで仕事に行くのは負担が大きく選びづらかったが、報酬が高くなるなら挑戦してみたい。増税で支出が増えている中、高報酬の案件はありがたい」(30代・料理キャスト)

 

■代表取締役 池田裕樹のコメント

サービス提供開始から約5年間にわたり蓄積してきたサービスの履歴データにAI技術を掛け合わせ、この度のダイナミックプライシングを可能にしました。多角的に検証を進め、経験則も絡めながら、より高精度なマッチングや直感的なUI/UXの開発など新しい試みを積極的に行っていきます。今後も様々な最新のデジタル技術を駆使し、カジーの掲げる「Technology × Omotenashi」にのっとり、お客様にご満足いただける次世代のイエナカサービス※2を目指します。


※1ダイナミックプライシング…商品やサービスの価格を需要と供給の状況に合わせて変動させる価格戦略。動的価格設定や変動料金制ともいい、例としてホテルなどの宿泊料金や航空券が、大型休暇の際に普段より高額で取引されることなどが知られている。昨今はAIを活用し自動で価格変動を行うダイナミックプライシングが話題になっている。

※2イエナカサービス…家の中での様々なニーズに応えるサービスの呼称。家事代行や時短家電、自宅で使用するIoTの普及などに伴って使われている。


■家事代行サービス「CaSy」について

「笑顔の暮らしを、あたりまえにする。」をビジョンに掲げ、独自開発したオペレーションレスのマッチングシステムにより、誰もが気軽に利用できる業界最安値水準の家事代行サービスを提供しています。スマホやパソコンからからいつでも簡単に予約できるシステムで、家事に手が回りにくい多忙な子育て世帯やビジネスパーソンなどを中心に75,000人以上に利用されています。また、昨今の働き方改革の流れもあり、家事代行スタッフ(キャスト)は主婦をはじめ副業者としての就業も顕著で、現在約7,600名が隙間時間を活用した多様な働き方を実現しています。


<家事代行スタッフ(キャスト)の属性>

- キャスト総数:約7,600名(2019/12月)
- キャスト年代別構成比:右図参照
- 男女比:9割以上が女性
- 平均顧客満足度:4.78(5点満点中・2019/12)



<受賞歴>

 ・「家事代行サービスランキング2019」第1位(日経BP「日経DUAL」)
 ・「第5回GOOD ACTION」受賞(リクナビNEXT)
 ・「イクメン企業アワード2018」理解促進部門 特別奨励賞 受賞(厚生労働省主催)


■株式会社CaSy(カジー)概要

本社所在地:東京都品川区上大崎3-5-11 MEGURO VILLA GARDEN6階
代表者:代表取締役CEO 加茂雄一
設立:2014年1月30日
事業概要:家事代行、料理代行、ハウスクリーニング、オフィス・ビル清掃/Webサービスの開発及び運営
サービスサイト: https://casy.co.jp/
コーポレートサイト:https://corp.casy.co.jp/

日本経済新聞電子版にて、CaSyの話題が掲載されました

1/4(土)付の日本経済新聞電子版コラム「価格は語る」にて、家事代行業者の一社としてCaSyの話題が掲載されました。

CaSyでは特に20代〜30代の若者世代で月間利用額が上昇していることや、インフルエンサーによる体験の発信が評判になっていることなどが取り上げられました。

家事代行、月間利用額じわり上昇 若者も積極活用

anan No.2182にて、CaSyが紹介されました

anan No.2182(12/25発刊)CaSyが「もう始めてる? これから試してみる? 賢く楽する、ライフハックサービスのすすめ。」内で紹介されました。

インフルエンサーの池澤あやかさん、横田結さんのお二人が、実際に使ってよかったサービスの一つとして、CaSyを「デジタル世代に嬉しい家事代行」と紹介してくださりました。

J-WAVE「STEP ONE」にCaSyキャストが出演しました

12月11日(水)放送のJ-WAVE「STEP ONE」に、CaSyのお掃除キャストが生出演しました。
「オフィスの大掃除」をテーマに、見逃しやすいお掃除のポイントや揃えるべき道具などをお話しました。

雑誌「レタスクラブ」2019年12月号で、CaSyのお掃除キャストが紹介されました

雑誌「レタスクラブ」2019年12月号(11月25日発売)「菌・ウイルスに負けない!掃除術」にて、CaSyのお掃除キャストによる掃除術の記事が掲載されました。インフルエンザやノロウィルスの流行する冬に向け、細菌やウイルス対策として家庭でできるお掃除方法を紹介しています。

Amazonフレッシュと家事代行CaSyが連携 料理代行依頼時にAmazonフレッシュで食材の買い物が可能に 〜季節に合わせた料理を提案し、メニュー決めの手間を解消する新機能も追加〜

株式会社CaSy(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:加茂雄一、以下「カジー」)はこのたび、Amazon(所在地:東京都目黒区)がAmazonプライム会員向けに提供している生鮮食品や日用品の配送サービス「Amazonフレッシュ」と連携し、家事代行サービス「CaSy(カジー)」での料理代行の依頼時に、必要な食材を簡単に購入できるサービスを開始します。
 伴って、メニュー決めの手間を省くために、季節の食材を活かした8品の料理メニューをCaSyが提案する新機能「おすすめコース」を追加します。この「おすすめコース」選択時にAmazonフレッシュとの連携が可能になります。

■利用イメージ 


カジーは、料理・掃除の家事代行サービス「CaSy」を提供しており、実地研修を経た約7,000名の家事代行スタッフ(以下キャスト)による品質の高いサービスや、1時間2,190円からの低価格が特長です。スマホやパソコンから簡単に予約できるオリジナルのプラットフォームを用いた技術力にも定評があり、利用者とキャストの効率的な自動マッチングを実現し、コスト削減につなげています。
従来、CaSyの料理代行では、実施当日までにメニューの打ち合わせと食材の調達をしておく必要があり、買い物方法は、必要な食材を利用者自身が購入しておくか、オプションの「買い物代行(1,500円)」を依頼する2パターンがありました。こうした中、利用者からは「メニューの打ち合わせや買い物が手間」、キャストからは「買い物代行の際、購入した重い材料を持つことが負担」「買い忘れがないか不安」といった声がたびたびあがっていました。そこで、料理代行のメニュー決めと買い物にまつわる手間の解消を図るために、Amazonフレッシュとの連携や「おすすめコース」機能の追加を実現しました。

新機能「おすすめコース」は、メニューが自由に決められる従来の「フリーコース」に加えて、CaSyが提案する季節の食材を活かした8品のセットメニューを、A・B・Cの3つのコースから選択できる機能です。「おすすめコース」を選択した料理代行のマッチングが完了すると、Amazonフレッシュへの連携が可能になります。食材リスト画面から「Amazonフレッシュで購入する」を選択すると、Amazonフレッシュのサイトに遷移し、選択した「おすすめコース」に必要な食材がお買い物リストに追加されます。自宅にあるものを省くなど当日必要なものだけを選び、簡単に購入ができます。Amazonフレッシュではご注文の最短4時間後からの配送日時を選択可能で、自宅など希望の場所に注文した商品が配送されます。

■「おすすめコース」利用イメージ


これから始まるクリスマスや年末年始といったイベントにも、CaSyの料理代行を活用すれば、自宅のキッチンで作りたてのごちそうの用意が可能です。Amazonフレッシュとの連携で、買い物もさらに手間なく利用可能になります。

カジーはこのたびのAmazonフレッシュとの連携を皮切りに、食材に限らず様々なECサービスとの連携を加速させ、今後も、利用者・キャストの双方から支持される、世の中のニーズにマッチしたより高品質なサービスの提供を目指します。

【AmazonフレッシュとCaSyの連携概要】
料理代行のうち「おすすめコース」の依頼時に、Amazonフレッシュでの食材購入が可能となる。
開始日:2019年11月18日(月)
配送料:Amazonフレッシュ会員(月会費500円)は配送料無料。Amazonフレッシュ会員ではないプライム会員の場合は、4,000円以上~10,000円未満のご注文の配送料は390円、10,000円以上のご注文の配送料は無料。
* 料理代行のスポット利用で、料理提案機能「おすすめコース」選択時に利用できます。
* PC・モバイルのWebブラウザから利用できます。モバイルアプリは対象外です。
* Amazonフレッシュの利用にあたっては、Amazonプライム会員へのご登録<年会費:4,900円、月会費:500円>が必要です。最低注文金額は4,000円です。
*上記の価格は全て税込み表記です。
*CaSyの料理代行サービスの利用料にはAmazonフレッシュでの食材注文費用は含まれません。Amazonフレッシュでの食材注文費用はご登録のAmazonアカウントに別途請求されます。

【新機能「おすすめコース」概要】
料理代行の依頼時に、季節の食材を活かした8品のセットメニューを提案する新機能。A・B・Cコースの3パターンから選択が可能。メニューが自由に決められる従来の「フリーコース」と合わせて、利用者側の選択肢の幅が広がる。
開始日:2019年11月18日(月)
オプション料金:無料(料理代行にかかる料金のみで選択可能)
* 料理代行のスポット利用時に利用できます。
* PC・モバイルのWebブラウザと、モバイルアプリから利用できます。

【Amazonフレッシュについて】http://www.amazon.co.jp/fresh
AmazonがAmazonプライム会員向けに提供しているサービス「Amazonフレッシュ」では、旬の野菜や果物、新鮮な魚や肉などの生鮮食品をはじめ、牛乳・卵・豆腐など毎日の食卓に欠かせない食品、人気の惣菜やミールキット、専門店のこだわりの食材、飲料、お酒、日用品などを取り扱っています。「品揃え」「価格」「利便性」はもちろん、食品の鮮度や品質にこだわり、その日の朝に収穫した朝採れ野菜や、その日の朝に加工したばかりの新鮮な魚、当日精米したお米なども取り揃えています。午前8時から深夜0時までの間、2時間ごとのお届け時間(最長28日先まで)を指定可能で、ご注文から最短4時間後の配送枠でお届けします。配送エリアは東京都、神奈川県、千葉県 (一部エリアを除く)です。

Amazon、Amazonフレッシュ及びそれらのロゴはAmazon.co.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

【CaSy(カジー)サービス概要】https://casy.co.jp/
「笑顔の暮らしを、あたりまえにする。」をビジョンに、独自開発したオペレーションレスのマッチングシステムにより、誰もが気軽に利用できる業界最安値水準の家事代行サービスを提供しています。家事に手が回りにくい多忙な子育て世帯やビジネスパーソンなどを中心に、会員数は75,000人を超えています。
<受賞歴>
 ・「家事代行サービスランキング2019」第1位(日経BP「日経DUAL」)
 ・「第5回GOOD ACTION」受賞(リクナビNEXT)
 ・「イクメン企業アワード2018」理解促進部門 特別奨励賞 受賞(厚生労働省主催)

【CaSy会社概要】
会社名:株式会社CaSy(カジー)
本社所在地:東京都品川区上大崎3-5-11 MEGURO VILLA GARDEN6階
代表者:代表取締役CEO 加茂雄一
設立:2014年1月30日
事業概要:家事代行、お料理代行、ハウスクリーニング、オフィス・ビル清掃/Webサービスの開発及び運営
サービスサイト:https://casy.co.jp
コーポレートサイト:https://corp.casy.co.jp/

「働き方改革フォーラム」にCHRO白坂が登壇しました


2019年11月13日(水)、参議院議員会館にて開催された「働き方改革フォーラム」にて、弊社CHROの白坂が登壇しました。働き方改革を推進する取り組み事例として、「自らの働き方を、社員一人ひとりが自らデザインする」というコンセプトに基づき設定された弊社の人事制度について紹介しました。

■「働き方改革フォーラム」とは

ベンチャー・中小企業から大企業の経営者や役員、人事担当者、国会議員等が参加し、働き方改革の事例を共有して、改革のあるべき姿を共に考えるイベント。

■CaSyの人事制度について:https://corp.casy.co.jp/recruit/system/

CaSyではコアタイムを設けず、始業/終業の時刻を自分で決められるスーパーフレックスタイム制や、リモートワークを導入しています。また、社員が自ら最適な働き方を提案できる「RFMB制度」を創設するなど、社員一人ひとりが大切な時間を大切にできる環境づくりを推進しています。

雑誌「VERY」2019年12月号で、CaSyが紹介されました

雑誌「VERY」2019年12月号(11月8日発売)にて、年末の大掃除需要への提案として、CaSyのお掃除代行とハウスクリーニングサービスが紹介されました。

※価格に誤植がありました。

誤)浴室+キッチン<120分>¥16,200→正)浴室+キッチン<120分>¥6,200(スポット価格。定期利用は¥5,518〜)

雑誌「プレジデント」2019年11.29号にて、CaSyが紹介されました

雑誌「プレジデント」2019年11.29号(11月8日発売)の特集「孤独を100倍楽しむ」内で、CaSyのお料理代行サービスが紹介されました。編集者に実際にサービスを体験してもらい、クリスマス料理を提供しました。

クロワッサン特別編集にて、CaSyが紹介されました

クロワッサン特別編集 料理・片づけ・掃除の時短習慣。(9月30日発売)にて、CaSyのサービスとキャストのお掃除テクニックが紹介されました。

日経産業新聞で、コスモスイニシアとのマンション下見同行に関する協業が取り上げられました

日経産業新聞(9月25日付)で、不動産デベロッパーのコスモスイニシアとの協業による、CaSyキャストが空き時間にマンションの下見希望客に同行するサービスが取り上げられました。

女性自身で、弊社キャストとしての働き方が紹介されました

女性自身 2019 9 24日号(910日発売)「在宅でも65歳までに1000万円!50代主婦のための仕事探しガイド」内で、隙間時間を活用しながら主婦の経験を活かせる仕事として、弊社のキャストとしての働き方が紹介されました。

https://jisin.jp/life/living/1771837/

働き方改革を目的に、不動産デベロッパーコスモスイニシアと協業 隙間時間活用の副業として、家事代行スタッフがマンション下見希望者に同行〜多様な働き方を実現し優秀な人材確保を目指す、他社の業務効率化にも貢献〜

株式会社CaSy(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:加茂雄一、以下「カジー」)は、大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、代表取締役社長:高木 嘉幸、以下「コスモスイニシア」)が8月26日(月)から開始する「マンション下見サービス」へ協業することを発表します。


本協業により、家事代行スタッフ(以下「キャスト」)は、家事代行業務などの隙間時間を利用した副業として、コスモスイニシアから依頼されるマンション下見希望者の同行に対応することで、新たに収入を得ることができるようになります。カジーはキャストのライフスタイルに合わせた多様な働き方を支援し、優秀な人材の維持・確保によって更なるサービス向上を目指します。また、コスモスイニシアは、カジーのキャストが物件への同行業務を代行することで、営業担当者の立ち会いなく、顧客が気軽に内見できる、リノベーションマンションに特化したより利便性の高い新サービスの提供が実現するほか、従業員の業務効率化を推進します。

詳細はこちら

家事代行CaSy(カジー)の人気Twitterキャンペーン第2弾! 帝人フロンティアとコラボ企画、家事代行の無料体験と高機能お掃除クロスが当たる!

家事代行ランキング2019 第1位(※)の株式会社CaSy(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:加茂雄一、以下カジー)は、 Twitter企画第2弾として、帝人フロンティア株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長執行役員:日光 信二、以下帝人フロンティア)とコラボレーションし、お掃除代行/お料理代行の「初回お試しプラン」および累計販売2,700万枚を誇る「あっちこっち®ふきん」を無料提供する限定キャンペーンを8月23日(金)より開始します。
※「日経DUAL 家事代行サービスランキング2019」 日経DUAL 2019年3月14日

カジーでは、 Twitter企画第1弾として、水回り4点のお掃除代行または作り置き8品のお料理代行「初回お試しプラン(最大2,200円OFF)」を無料で試せるキャンペーンを今年6月に実施し、Twitterのフォロワー数が20倍になるなど、大変多くの支持を集めました。

今まで家事代行を検討したことがなかった多くの方々から興味を持ってもらうきっかけとなり、「家事代行は利用したことがなかったが、誰かに頼ってもいいんだ!と心が軽くなった」、「手軽に罪悪感なく利用できる家事代行、ぜひ試してみたい」などのコメントが寄せられました。

そこで、カジーではTwitter企画第2弾を実施します。今回は、CaSy公式アカウントのフォロー&ツイートでお掃除とお料理の「初回お試しプラン」を抽選でそれぞれ25名、また、帝人フロンティアの洗剤いらずの高機能お掃除クロス「あっちこっち®ふきんLサイズ(薄手版)」を100名、合計150名様に無料提供します。日々の家事や育児、仕事などで大変な時は、「抱え込まずに誰かに頼ってもいい」、そんなメッセージを届け、より多くの方に家事代行を身近に感じていただける機会を提案していきたいと考えています。

 

■Twitter限定!CaSy(カジー)と帝人フロンティア コラボキャンペーン概要
https://casy.co.jp/campaign/teijin1908_tw

期間
2019年8月23日(金)10:00~9月2日(月)9:59

応募方法
  • CaSyの公式アカウント(@CaSycoltd)をフォロー
  • #平日夜のシンドイ家事 #カジー のハッシュタグをつけて平日の夜やるのが大変だと思う家事をツイートして応募完了
※ カジーへの会員登録で当選確率2倍にUP!

プレゼント賞品
①初回お試しプラン ~水回り4点おまかせプラン(掃除) 25名様
内容:水回り4点(キッチン・浴室・洗面所・トイレ)
時間:2時間

②初回お試しプラン ~定番作りおき8品プラン(料理) 25名様
内容:定番作り置きメニュー全8品(煮込みハンバーグ・肉じゃが・ししゃもの南蛮漬け・味玉・ひじきの煮物・ピーマンツナしりしり・ブロッコリーの胡麻和え・きのこマリネ)
時間:3時間

③帝人フロンティア あっちこっち®ふきんLサイズ(薄手版) 100名様
内容:洗剤いらずでミクロン単位のホコリを拭き取る高機能クロス(カラー:ピンク)

週刊東洋経済「すごいベンチャー100」(8/24号)にCaSyが選ばれました!

週刊東洋経済「すごいベンチャー100」(8/24号)にCaSyが選ばれました!


1年間に何万社という数のベンチャーが創業する中、100社の中に選んでいただきました。
これからもたくさんの方の「大切なことを、大切にできる時間を創る」お手伝いをしてまいります。

詳細は週刊東洋経済Plusにて
http://premium.toyokeizai.net/articles/-/21268
※有料会員限定記事となります

NHK「あさイチ」ででCaSyキャストが製氷機の掃除方法を紹介しました

NHK『あさイチ』(2019年7月2日放送)において、CaSyキャストが製氷機の掃除方法を紹介しました。

フジテレビ「Live News α」でCaSyの取り組みが紹介されました

フジテレビ系列の報道番組『Live News α』(2019年7月1日放送)において、約6,500人のスタッフをねぎらうCaSy独自の取り組みが紹介されました。>>> こちら

Twitter限定!CaSy(カジー)が家事代行 無料キャンペーンを実施! “家事代行ランキング第1位”のサービスを0円で体感できるチャンス!

お掃除代行とお料理代行を無料で試せるTwitter限定キャンペーンを620日(木)より開始いたしました。


カジーは「家事代行サービスランキング2019」で第1に輝きました。(日経DUAL実施、2019314日発表) また、今年3月より「水回り4点おまかせプラン(掃除)」と「定番作りおき8品プラン(料理)」 を最大2,200OFFで試せる「初回お試しプラン」を開始し、お客様に大変好評をいただいております。そこで、カジー品質のサービスをもっと気軽に体感していただくため、掃除と料理の「初回お試しプラン」を抽選でそれぞれ25名様にプレゼントするキャンペーンを開始いたしました。 合わせて、Amazonギフト券3,000円分も100名様にプレゼント。フォロー&希望賞品をツイートするだけで、合計150名様に当たります。

 

 「家事代行の利用実態調査」によると、家事代行を利用したことのある方の88.1%が、再度、家事代行を利用したいと回答。さらに、そのうちの約半数が2週間に1回など定期的な利用を考えており、一度使えば良さが分かるサービスであることが伺えます。本Twitterキャンペーンでは、大好評の「初回お試しプラン」を無料でプレゼントすることで、家事代行をもっと気軽に体験できる機会をご提供したいと考えております。


株式会社CaSy 20195172225-45歳男女1,000人を対象に実施


【Twitter限定!CaSy(カジー)の家事代行 初回無料キャンペーン概要 

https://casy.co.jp/trial-free1905

<期間>

2019620日(木)10:0073日(水)23:59


<応募方法>

CaSyの公式アカウント(@CaSycoltd)をフォロー

・以下の3つの中から希望賞品をツイート


<プレゼント賞品>

(1)初回お試しプラン ~水回り4点おまかせプラン(掃除) 25名様

内容:水回り4点(キッチン・浴室・洗面所・トイレ)

時間:2時間

(2)初回お試しプラン ~定番作りおき8品プラン(料理) 25名様

内容:定番作り置きメニュー全8

(煮込みハンバーグ・肉じゃが・ししゃもの南蛮漬け・

味玉・ひじきの煮物・ピーマンツナしりしり

ブロッコリーの胡麻和え・きのこマリネ)

時間:3時間

(3)Amazonギフト券3,000円分(Eメールタイプ) 100名様

キャンペーン詳細はこちら: https://casy.co.jp/trial-free1905


ページトップ