家事代行サービスを東京でお探しなら、お財布と心が笑顔になるクラウド家事代行「CaSy(カジー)」

お問い合わせ
家事代行スタッフ登録はこちら

CaSy TOP

お知らせ一覧

コロナ禍の疲れを一掃する新しい選択肢「レジャーד留守家事”」! 家事代行の「CaSy」と遊びの予約サイト「アソビュー!」が提携開始

コロナ禍の疲れを一掃する新しい選択肢「レジャーד留守家事”」! 家事代行の「CaSy」と遊びの予約サイト「アソビュー!」が提携開始


感染対策の行き届いた施設で遊んでいる間に家事代行がおうちを整えるプランを提案


株式会社CaSy(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:加茂雄一、以下カジー)は、アソビュー株式会社(代表取締役CEO:山野智久、本社:東京都渋谷区)とこのたび提携を開始いたします。「十分に感染対策が行き届いた施設へのお出かけ」と「不在時の家事代行(通称“留守家事”)」を組み合わせて訴求し、感染を避けながらレジャーも家事代行も堪能できるプランを提案していきます。

コロナ渦や一部地域での緊急事態宣言で、行動を制限せざるを得なかった家庭のストレス解消ニーズを目掛け訴求を行なっていきます。まずは第1段として、3月中にも相互の登録会員に向け、特別割引プランの展開を行う予定です。


背景:長引くコロナ禍によるストレスの増大
〜「コロナ禍の疲れと息抜きに関する調査」をカジーが実施〜


カジーではこのたび、家事代行サービス「CaSy」の登録者でサービス利用経験のある466人に「コロナ禍の疲れと息抜き」についてのアンケート調査を実施いたしました。

その結果、「新型コロナウイルス による自粛疲れを感じている」とした人は、「とても感じる(27.7%)」「まぁまぁ感じる(53.4%)」を合わせて81.1%に上りました。


原因として最も多かったのが「気分転換ができない(68.6%)」で、続いて「友人・知人と会えない(68%)」、次に「外食機会が減り、食事が代わり映えしない(54.1%)」となりました。また、全体の28.6%の人が「家事負担が増えた」と回答しており、「育児負担が増えた」とする人も10.8%となりました。乳幼児を持つなど一定の層が、コロナ禍で家事や育児などの負担をいつも以上に感じている可能性があることも推察されます。


こうした負担について、「家事代行の利用が、負担の軽減につながった実感があった経験がありましたか?」という質問では、「家事代行を期間中に利用していない」と回答した人を除くと「負担の軽減につながった」が56.4%、「どちらかといえば負担の軽減につながった」が34.0%でした。合わせて90.4%が「家事代行が負担の軽減につながった」と考えていることがわかりました。


「緊急事態宣言明けに、感染対策を行っている場所にならレジャーへ出かけたいと思いますか?」という質問では、過半数に近い44.6%が「とても思う」と回答しました。「まぁまぁ思う(33.7%)」と合わせると、78.3%が宣言明けのレジャーへの意向があると回答しました。


一方で「レジャーに行った際の不安」については、「新型コロナウイルスへの感染への不安」が66.7%で最多となりました。また「帰宅後の家事」や「帰宅後の食事の準備」も心配事として上位項目に上がりました。


調査概要
調査主体: 株式会社CaSy

  • −       調査期間: 2021年3月16日 12:30~3月18日 12:00
  • −       サンプル数: 466人
  • −       調査方法: インターネットリサーチ
  • −       調査対象: 20~70歳代の男女(家事代行サービス「CaSy」の利用経験者)



各社の感染対策

今回の連携にて提案するプランにより、感染不安を増大させることのないよう、改めて各社感染対策に注力しております。


カジーの感染対策について
カジーでは新型コロナウイルスに関する対応について、詳細なガイドラインを定め、運用しております。詳しくは下記のページをご参照ください。

新型コロナウイルスへの対応:https://casy.co.jp/for_safety#forSafety_hygiene


「アソビュー!」の感染対策について
アソビュー!ではお客さまが安心して遊びに行けるよう専門家監修のもと、新型コロナウイルス感染対策チェックリストを設定しました。
また、チェックリストにおいて、一定の基準をクリアした店舗に対して、感染対策実施済みバッジを表示しております。詳しくは下記のページをご参照ください。
https://www.asoview.com/note/2299/


家事代行サービス「CaSy」は、日本最大級の遊び予約サイト「アソビュー!」との提携を通じ、コロナ疲れを感じている人たちへの息抜きの機会として「レジャーד留守家事”」でのアプローチを図ります。感染対策が行き届いた施設へのお出かけを楽しみ、自宅へ帰れば掃除が行き届いている・食事ができているといった一連の体験を、コロナ禍の新しいストレス発散法として提案します。



不在時の家事代行(“留守家事”)とは

利用者が不在でも、家事代行スタッフ(以下キャスト)が合鍵等を使ってご自宅に入り、家事代行サービスを行うことができます。キャストとの直接の接触機会がなくなるため、感染リスクの低減が期待できます。カジーでは下記の方法を用意しています。


①スマートロック連携
ビットキー社のスマートロック端末「bitlock」がご自宅鍵に設置されているお客様に限り、「CaSy」の依頼画面から選択することができます。アプリ経由でデジタルカギをキャストに送付し、キャストはスマートフォンで依頼者宅を解錠できます。
利用料:1回につき220円(税込)
*エントランスにオートロック機能が付いている集合住宅の場合、エントランスにもスマートロックデバイスが設置されている必要があります。


②郵送での鍵預かり
鍵預かりオプションとは、利用者の自宅の鍵を郵送でカジーが預かり、キャストへ受け渡すことで、不在時にサービスを実施する有料サービスです。(ハウスクリーニングは除く)
月額:1,078円(税込)
*家事代行(掃除・料理)の定期サービス利用者に限ります。


③専用キーボックス経由での鍵預かり
サービス実施前に、コンビニエンスストアのローソンやカフェに設置された専用キーボックス経由でキャストに鍵を受け渡す方法です。サービス終了後はキャストが指定の専用キーボックスに鍵を戻します。
月額:1,078円(税込)
*家事代行(掃除・料理)の定期サービス利用者に限る。



【「アソビュー!」サービス概要】https://www.asoview.com/
全国約7,500店舗の事業者と提携、国内の遊び・体験プログラムを約460ジャンル・約22,000プランを紹介している、休日の便利でお得な遊び予約サイトです。
「パラグライダー」や「ラフティング」など地の利を活かしたアウトドアレジャーのほか、「陶芸体験」や「そば打ち体験」など地域に根ざす文化を活かした魅力的な体験、「遊園地」や「水族館」などのレジャー施設、日帰り温泉などを紹介します。


【「CaSy(カジー)」サービス概要】https://casy.co.jp/
「大切な時間を、大切にできる時間を創る。」をミッションとするクラウド家事代行サービスです。テクノロジーにより、相性や要望を加味する高精度なマッチングと、Web/スマートフォンアプリを通じた簡単依頼、誰もが気軽に利用できる価格帯を実現。家事に手が回りにくい多忙な子育て世帯やビジネスパーソンなどを中心に、累計会員数は120,000人以上。キャストエンゲージメント施策にも注力し、登録キャスト数は累計10,000人を超えています。
<受賞歴>

  • ・「家事代行サービスランキング2019」第1位(日経BP「日経DUAL」)
  • ・「第5回GOOD ACTION」受賞(リクナビNEXT)
  • ・「イクメン企業アワード2018」理解促進部門 特別奨励賞 受賞(厚生労働省主催)


【CaSy会社概要】
会社名:株式会社CaSy(カジー)
本社所在地:東京都品川区上大崎3-5-11 MEGURO VILLA GARDEN6階
代表者:代表取締役CEO 加茂雄一
設立:2014年1月30日
事業概要:家事代行、お料理代行、ハウスクリーニング、オフィス・ビル清掃/Webサービスの開発及び運営
サービスサイト:https://casy.co.jp
コーポレートサイト:https://corp.casy.co.jp/

一覧に戻る
ページトップ