春は自転車で“プチ遠出”のススメ!その意外なメリットとは?

春になり、おでかけが楽しい季節になってきました。そんな季節にオススメしたいのが、自転車を使ったおでかけスタイルです。

自転車を1台持っているだけで、おでかけの幅はぐんと広がります。今回ご紹介する、自転車のおでかけのメリットと自転車を楽しむためのポイントをチェックして、週末のおでかけをもっとワクワクするものにしてみませんか?

自転車を持つメリットは“行動範囲が広がる”こと

そもそもみなさんはおでかけをする時、どんな風に行き先を決めますか?SNSで友人がアップしていた場所を訪問したり、テレビで紹介されていた話題のスポットに足を運んだり……そんなやり方が主流でしょう。

でも、わざわざ電車や車に乗って遠出をしなくても、自宅の周辺にも素敵なカフェや本屋さん、公園などはありませんか?灯台下暗しとはこのことで、意外と身近にも自分の琴線に触れるような場所はあるはずです。歩いて行くにはちょっと距離があるお店や、最寄駅から数駅ではあるけれど駅から遠くて敬遠していたような場所も、自転車ならば難なく辿り着けますよね。そうなんです!自転車でのお出かけは、あなたの行動範囲が広がるというメリットが!

しかも、時刻表や渋滞を気にせずにあなたのペースでスイスイ行くことができるのもオススメなポイント。時間を決めずにのんびりとした時間を過ごせます。

自転車を楽しむポイント①:気になるお店をピックアップ

「普段は駅と自宅の往復ばかり。それ以外の場所を歩いたことがないからわからない」という方は、手始めに隣駅のカフェを検索してみるといいでしょう。用事がなければ降りることがなかった隣駅にも、素敵なお店はきっとあるはずです。

素敵なカフェを見つけたら、実際に地図を見てみましょう。意外と自宅から近いかも、ということに気づくはず。スマホに搭載されているマップでもいいですし、『Cafesnap』というアプリもオススメです。地図からお店を探せば、予想外な場所に穴場なお店を発見できるかもしれません。

自転車を楽しむポイント②:道中気になるお店があったら立ち寄る

行きたいお店を見つけたら、実際に自転車で行ってみましょう。すると、普段はまったく目を留めていなかったお店が目に入ってくるはずです。

路地裏の雑貨屋さんや、アンティークショップ、古くからやっていそうな八百屋さんや焼き鳥屋さんなどなど……様々な発見があるでしょう。そのたびに、一度自転車を降りて覗いてみるのもいいですね。駅前にあるようなショップでは見つからない偶然の出会いがきっとあるはずです。それも自転車の楽しみ方のひとつ。自分の「好き!」のアンテナを頼りに進み、時には立ち止まり、また進む……。自由気ままに楽しみましょう。

自転車を楽しむポイント③:お気に入りの1台を買おう

俗に言う『ママチャリ』のようなスタンダードな自転車でも十分ですが、テンションを上げたいなら自分のお気に入りの1台を買ってしまうのもいいですね。

今は『街乗り自転車』と呼ばれるようなスタイリッシュでおしゃれな自転車も多く、女性でも乗りこなしやすいタイプのものがたくさんあります。ネットでの購入もいいですし、おしゃれなサイクルショップに足を運んでじっくり選んでみるのもいいでしょう。その際は、できるだけ『ギア付き』のものを選ぶのをオススメします。場所によっては坂道などのアップダウンが激しい場所もあるので、そんな時にギアがあるとかなり助けてくれるはずです。

自転車は決して安い買い物ではありませんので、すでに持っている自転車でおでかけしてみて「楽しい!」と思えたり、おでかけを習慣化できそうであれば、こだわりの1台を購入してもいいですね。

点と点を線で結ぶって楽しい!

自宅が最寄駅から遠い方などは、自宅と駅の往復のみに自転車を利用していて、おでかけには使わないという方も多いでしょう。また、どこかに行く際にはたいてい最寄『駅』と行き先の『駅』だけを見てしまいがちです。そんな自分の行動範囲が『点』と『点』でしかなかったものを、線をひっぱって結ぶことができるのが、自転車の最大の魅力。歩きでは少し遠く、車では乗り降りが面倒でなかなかできないような楽しみが、自転車ではできるのです。様々な発見が、あなたの人生をきっともっと豊かにしてくれるはず!

今回ご紹介した情報を頼りに、まずは今週末、自転車でおでかけしてみませんか?

photo/PIXTA

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

芝生に寝転び気分爽快☆TOKYO新緑スポット!GWにもおすすめ!

赤ちゃん連れOKのチェーン系ランチ!ママ会にお勧めの都心のお店まとめ

お正月帰省トラブルは実家にある!? 妻の実家、4つの帰省対策