ビールの残りにあの粉!?家にあるものでガスコンロを掃除する裏技

「ガスの火力が魅力的で、やっぱりキッチンはガスコンロがいい!」という方は意外に多いのではないかと思います。IHコンロもかなり増えてきましたが、とくにお料理好きな人はガスコンロを好むようですね。

しかし、ガスコンロの難点と言えば、やはりお掃除……。IHとは違って構造が少々複雑なため、油や料理の飛び散りなどの汚れがたまりやすいのです。そこで今日はガスコンロの掃除がとっても簡単にできてしまう、裏技を5つご紹介!特殊なものは何も使いませんので、ぜひ試してみてくださいね。

【1】キッチンにある“あの粉”で掃除できちゃう

キッチン掃除に使える“粉”というと、まっ先に重曹が思い浮かぶかもしれませんね。ガスコンロのお掃除もたしかに重曹や専用の洗剤を使うと便利ですが、それらを準備するのがなかなか億劫だったりしますよね。そんな方にオススメなのが、小麦粉を使ったお掃除法なのです。

【掃除方法】

準備する物:小麦粉、水入り霧吹き、布巾

  1. コンロの汚れがひどい部分に小麦粉を振りかける
  2. 小麦粉に霧吹きで水を吹きかける
  3. 10分程度放置後、布巾で小麦粉を拭き取るように擦る

「たったこれだけ?」と思うかもしれませんが、ある程度の汚れならこれだけでも十分です。しかも小麦粉ならばお家にあるものですし、まずはこの方法から試してみましょう。

【2】ビールで掃除!?

ちょっとだけ飲み残したビールってありますよね。実はこのビールは、炭酸が抜けてしまっているような状態でも、ガスコンロ掃除にうってつけなのです!

【掃除方法】

準備する物:ビール、布巾

  1. 布巾が軽く湿る程度にビールをつける
  2. ビールを染み込ませた布巾でガスコンロをサッと拭く

以上です(笑)。嘘じゃないかと思うかもしれませんが、コンロのちょっとした油汚れならこれだけで落ちてしまいます。ビールでいい気分になったら、ついでに掃除もしていい気持ちになっちゃいましょう。

【3】バック・クロージャーを活用

「バック・クロージャーって何?」と思うかもしれませんが、実はこれ、食パンなどの袋についているプラスチック製の留め具の名称です。このバック・クロージャーが、コンロの五徳掃除に最適なのです!

【掃除方法】

準備する物:バック・クロージャー、セスキ炭酸ソーダ、スプレーボトル、布巾

  1. 五徳を外す
  2. 【セスキ炭酸ソーダスプレーを作る】スプレーボトルに、水300mlとセスキ炭酸ソーダ小さじ1を入れて混ぜる
  3. 五徳にスプレーする
  4. サッと拭いても落ちない汚れは、バック・クロージャーでこそぎ落とす
  5. 水で汚れを落とし、布巾で拭く

バック・クロージャーは、その適度な硬さと、細かい部分まで掃除できるのが魅力です。パンを食べたら捨てずにとっておきましょうね。

【4】ドライヤーで油とサヨナラ

ガスコンロ掃除にドライヤーとは、意外な組み合わせだとお思いでしょうか。しかしよく考えてみてください。ガスコンロの汚れの主成分は油。その油は熱に弱いですよね。ですから、油汚れに熱を加えるととっても簡単に落ちるのです!

【掃除方法】

準備する物:ドライヤー、キッチンペーパー、中性洗剤、ラッブ、布巾

  1. ガスコンロにキッチンペーパーを敷き、中性洗剤を吹きかける
  2. その上からラップをかぶせる
  3. ラップの上からドライヤーをあてる
  4. 油の浮き上がりが見えたらキッチンペーパーごと剥がし、布巾で水拭きする

熱を加えることで洗剤の効果が高まりますので、全体にまんべんなく熱を加えるのがポイント。ドライヤーを近づけすぎないようにしましょう。

【5】重曹鍋で五徳すっきり

重曹鍋って新手の鍋料理かしら?と思うことなかれ(笑)。重曹鍋はお鍋で五徳を煮るというお掃除法です。入れて煮込むだけという簡単さなのに、五徳の油汚れや焦げを落とすのに最適な裏技です!

【掃除方法】

準備する物:重曹、スポンジ

  1. 五徳よりもひと回り大きい鍋に五徳と受け皿を入れ、五徳が水にすべて浸かる程度のお水と重曹大さじ3杯を入れる
  2. 水の状態から火にかけ、そのまま2時間ほど煮る
  3. 2時間経ったらお湯を捨て、スポンジで軽く擦る(五徳が熱くなっているので火傷に注意!)

時間はかかりますが、お鍋に入れて火にかけておくだけで、驚くほどキレイになります。もし、長年放置していてしつこい汚れがへばりついている場合は、2時間火にかけた後、ひと晩そのまま漬けおくと汚れが落ちますよ。


定期的にやらなくてはいけない、キッチンの大掃除。でも、面倒なのはイヤ!という方は、ぜひともお試しください。

ただ、冬より夏場の方が暖かいので、油汚れの掃除は簡単にできます。冬に年に一度の大掃除をするだけでなく、夏場にも定期的に掃除しておくと、年末に大変な思いをせずにすみますね。どれもお家にある物で簡単にお掃除できる裏技なので、日頃からガスコンロのお掃除を意識してみましょう。

監修:鈴野寿子(家事代行サービスCaSy・お掃除研修講師)

photo/PIXTA

お財布と心が笑顔になるクラウド家事代行 CaSy(カジー)のご案内

お掃除代行・お料理代行のCaSy(カジー)

初めての家事代行でどうお願いすればいいのか分からない…、どんなスタッフが来るのか不安…といった方のために、2時間5,900円(税込・交通費込)のお試しプランもご用意しております。
少しでも興味を持っていただけましたら、CaSyで家事代行デビューしてみませんか?

高時給!未経験OK!1時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

目から鱗!イザという時に慌てない緊急対処法~洋服編~

ハワイ在住ママがおすすめする!便利なキッチングッズ4つ

みんなどんなパートしてるの?働くメリット、デメリットとは

CaSyのサービス提供エリア

CaSyのサービス提供エリア

順次、エリア拡大中。
エリアにお住まいの方は、ぜひ1度CaSyの家事代行をお試しください。

2023年10月現在のエリア状況です。対応都府県にも一部非対応エリアがあります

CaSyのキャスト求人情報

CaSyのお仕事情報・求人情報・キャスト募集

CaSyでは、お掃除代行・お料理代行のキャストを募集しております。20〜60代活躍中。未経験者OK

宮城県は、時給1,250円〜となります。