意外とできてない!?風邪やインフルから守ってくれる5つの習慣


全国で猛威を振るうインフルエンザですが、つい先日、過去10年で最大の患者数を記録したというニュースが駆け巡りました。会社や家族でも実際にインフルエンザに罹患した人も多く、流行を体感している方も多いのではないかと思います。さらには、今年のインフルエンザには1度ならず2度もかかるタイプもあるのだとか!

こうなったら、もう諦めるしかないの?いえいえ、できることはあります!今すぐできる簡単な『風邪&インフルエンザ対策』で、この冬をなんとかサバイブしましょう。

1 食事で抵抗力をつける

風邪やインフルエンザを体内から予防するには、まずは食事が基本です。栄養のある食事、とくに体の免疫力を高める食材を使った食事をとるようにしましょう。また、日頃から体を温めることも重要です。体を冷やす食材ではなく、温める食材を意識してくださいね。

体を温める効果がある食材として挙げられるのが、生姜。生姜湯などもいいですが、食事の際のお味噌汁やうどんなどの汁物にすりおろした生姜を入れることでも摂取できます。また、野菜をたくさん食べられるスープをやシチューを積極的に食べるのも効果的です。

風邪予防に効果のあるビタミンCが豊富に含まれる果物を食べるのも有効。キウイフルーツやイチゴなど、スーパーで手軽に入手できるものを意識して食べてみましょう。

他にも低脂肪の肉や魚でアミノ酸をとるなど、温かくてバランスのいい栄養がとれる食事をとることで、抵抗力をつけましょう。

2 手洗い&うがいをする

健康管理といえば、手洗いとうがいの重要性が叫ばれますね。その大切さをわかっていても、実際にきちんと行っていますか?

手洗いでは、石鹸やハンドソープをつけて、爪や指の間まで丁寧に洗うようにしましょう。こうすることによって、手についたウィルスや汚れをしっかり洗い流すことができます。

うがいは、口の中に入ってきたウィルスや細菌、ホコリを取り除くことが目的。口の中には唾液があるので、ある程度のウィルスや細菌を消毒してくれますが、唾液でも殺菌することができない菌も存在します。それらをうがいでキレイに洗浄しましょう。また、うがいは口の中を洗浄するほかにも、喉を洗うことで適度に刺激を与え喉が潤い、血行がよくなって消毒作用がある粘液が出やすくなると言われています。

外から帰宅したら、必ず手洗い&うがいをするようにしましょう。

3 こまめに換気する

これだけ寒いと換気をしたくない気持ちもわかりますが、こまめな換気は風邪やインフルエンザ対策に欠かせません。なぜなら、風邪&インフルエンザを予防するためには、ウィルスや細菌が好まない環境を作る必要があるから。

では、換気をして部屋の空気を入れ替えることが、なぜ必要なのでしょうか。部屋に人がいると、必ず空気が汚れます。さらにストーブなどの暖房器具の使用や料理によっても空気は汚れていきます。さらに、外出先からウィルスや菌を持ち帰ってくるということもありますね。換気をしないと、その汚れた空気や菌がそのまま部屋にいるということに。

ですから、こまめに換気をしてキレイな空気を部屋に入れ、ウィルスや菌を追い出してしまいましょう。

4 手が触れる場所を消毒&寝具を清潔に保つ

換気以外にも、部屋を清潔に保つことが風邪&インフルエンザの対策になります。

まずは帰宅後の手洗い&うがいをする前に触る部分を消毒することもひとつの手。玄関のドアノブや、鍵を置く棚など、ウィルスや菌がいそうな場所を除菌するようにしましょう。ドラッグストアなどで除菌用のスプレーが売られていますから、常備しておくといいですね。

また、寝具のシーツをこまめに取り換えるのも有効。帰宅後に脱いだ服を置いたり、お風呂に入る前にベッドに寝転んだりすることはありませんか?そんな時、寝具にそのままウィルスや菌が付着することも……。せっかく手洗いをしても、寝具についたウィルスが移った手で食事をしたら、ウィルスが体内に入ってきてしまいます。ですから、寝具は清潔を保ちましょう。

5 咳やくしゃみをする時は口や鼻を覆う

家でも外出先でも、咳やくしゃみをする時はティッシュで鼻と口を多い、使用したティッシュはすぐに捨てるようにしましょう。当たり前と言えば当たり前ですが、意外にできていない人が多いもの。瞬時にティッシュを用意できない……という場合は、マスクを着用するのがいいでしょう。風邪やインフルエンザにかかっていなくても、予防のためにマスクをするのは効果的です。

あなた自身が風邪やインフルエンザにかかっている時はもちろんですが、この習慣をきちんと身に付けることで、周囲にも予防策を徹底することができますよ。


今回は、今すぐにできる風邪&インフルエンザの対策をご紹介しました。特別な道具は必要ありませんし、心がけ次第でできることばかりですから、ぜひとも実践してくださいね。

そして、風邪にもインフルエンザにも負けず、残りの冬を楽しく乗りきりましょう!

photo/PIXTA

【関連記事】アイスはNG!?インフルや風邪の時は絶対に食べてはいけない食品

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

部屋が汚い&片付けが苦手…を解決!タイプ別対処法を一挙公開

不満爆発!共働きでも家事をするのは自分ばかり……どうしたらいい?

キッチン掃除の頻度は?「毎日です」と言える4つの簡単掃除方法