家にあるもので作れる!クリスマスにぴったりなワザありメニュー4品

もうすぐクリスマス!おうちで過ごすみなさんのメニューはもう決まっていますか?
「メインは決まってるけど副菜が…」
「ちょっと寂しいから一品足したい!」
なんて時に簡単に冷蔵庫にあるもので作れる4品をご紹介!
野菜もしっかり入っているのでクリスマスだけでなく、日常のご飯の時でも簡単に作れるのでぜひ試してみてください。

またちょっとしたひと工夫、お料理の豆知識もそれぞれのレシピの最後に紹介しているのでぜひ読んでみてください♪

※レシピは全て2人前になります。家族の人数に応じて倍量で作ってみてください。

小間切れ肉で!?ごろっとビーフシチュー

お肉は塊肉でもいいのですが、薄切り肉を使うことで仲間でしっかり塩胡椒の味がして、火が通りやすく時短になります。また、お肉が硬い、噛みきれない!というお子さんの心配もないのでおすすめです。

材料

牛小間切れ肉・薄切り肉 150g
塩胡椒 少々
薄力粉 適量

にんじん   1本
玉ねぎ   中1個
じゃがいも 中2個
キノコ(今回はエリンギ) お好みで
ブロッコリー お好みで

サラダ油(ほかの油でも可)適量
赤ワイン       50ml〜(下のポイント参照)
ローリエ      1枚
ブイヨン(コンソメ可)1個
ケチャップ     大2
水         野菜が浸るくらい(300ml〜)
デミグラスソース缶 300g

手順

下準備

  1. くるくるロール状にできるよう、何列か肉を広げて塩胡椒、薄力粉を振る。
  2. くるくると巻いて丸めてボール状にし、一度ぎゅっと握って固め、薄力粉を全体に振る。
  3. 玉ねぎは繊維を断ち切る薄切りそれ以外の野菜は全て一口大に切る
  4. ブロッコリーは冷凍でもOK!生のブロッコリーを使う場合は事前に茹でておく。

煮込む→圧力鍋がある家庭はぜひ使ってください!時短になります!

  1. 鍋にサラダ油敷き(小1〜)、熱し、玉ねぎがうっすら色づくまでじっくり炒める。
  2. 丸めたお肉を最初はとじ目を下にして鍋に入れ、表面が色づくまで焼いていく。
  3. お肉は端に寄せ、野菜を入れて炒める。この時に油が足りず鍋に野菜が焦げ付きそうだったら油を足す。
  4. 野菜に火が通ったら(じゃがいもが透き通ってきたらOK)、赤ワインを入れ、アルコールをしっかり飛ばす。
  5. ほかの調味料も全て入れ、コトコト煮込む。(20分〜)焦げ付かないよう適時混ぜ、水分が減りすぎたら足しながら様子を見る。※圧力鍋の場合は、ここでデミグラスソース缶以外の調味料を入れ、沸騰したら蓋をして圧をかける。圧がかかったら10分ほど弱火で煮込み、圧が落ちたあとデミグラスソースを入れて5分ほど煮込む。
  6. 盛り付けるときにブロッコリー、お好みで生クリームもタラッと垂らしたら完成!

ポイント

玉ねぎの甘みを出すため、繊維を断ち切り、最初にじっくり炒めています。

ワインはお子様がいるご家庭はワインは少量、コクを足す程度で入れることをおすすめします。
大人の方の場合は100mlほど入れると大人な味に仕上がります

ブロック肉が売り切れ!なんて時はぜひ薄切り肉をくるくる丸めて代用してみてください!
いつでもゴロっと贅沢ビーフシチューが味わえちゃいます(^^)
酢豚、カレーなどでも丸めたお肉をブロック肉の代わりにできたりします◉

レンジで簡単!野菜たっぷりスパニッシュオムレツ

材料

卵    2個
マヨネーズ 小1(省略可)
コンソメ 少々
塩胡椒  少々

冷蔵庫にある使いたい野菜

今回は
じゃがいも 中1/4個
キャベツ  1枚
しめじ   一握り
玉ねぎ  中1/4個

手順

  1. 野菜を全て一口大に切る。
  2. 耐熱性のタッパー・容器に野菜を全て入れ、塩胡椒をしてふんわりラップをかけてレンジで1分加熱して火を通す。
  3. 野菜の粗熱が取れたら卵、マヨネーズ、コンソメを入れて混ぜる。
  4. ふんわりトラップをかけて1分加熱し、取り出して混ぜ、火の通り具合を確認する。
  5. 再びレンジで1分半加熱し、様子を見ながら全体に火が通るまでレンジにかける。

ポイント

加熱しすぎると卵がパサパサに!火の通しすぎには注意。

パプリカ、トマトなど彩りのある野菜を入れるとさらに華やかに。
最後、上にパセリを振るとおしゃれに格上げ!

今回は丸型で作りましたが、四角でもオッケー◉
ちょっとしたオードブルとしてもぴったりです(^^)

ホワイトソース不要!シーフードマカロニグラタン

シーフードミックスを使うと具材がカップラーメンの具材のようにちっちゃくなっちゃった、なんてことありませんか?このレシピで活用する冷凍シーフードミックスは塩水で戻すことで小さくならず、プリッと食感に仕上げることができます!ぜひほかの料理でも試してみてください。

材料

マカロニ 60g
玉ねぎ   中1/2個
シーフードミックス 約100g(お好みで鶏肉でも!)
バター      20g
薄力粉(米粉可)  大2
牛乳(豆乳可)  250ml
コンソメ 小さじ2(1キューブ)
塩胡椒 お好みで
とろけるチーズ お好みで
パン粉 お好みで

手順

下準備

  1. マカロニを茹でる。
  2. シーフードミックスは塩水で解凍する。
  3. 玉ねぎは薄切りにする。

炒める

  1. 少し深めのフライパンにバターを敷き、玉ねぎが透き通るまで炒める。
  2. シーフードミックスを入れ、さっと炒め、火を止めて薄力粉を入れる。
  3. 薄力粉が全体に馴染んだたら火をつけ、牛乳を少しずつ加えてよく混ぜる。           ※最初薄力粉が馴染むまで牛乳少量ずつ加える。馴染んでトロッとしたら残りを一気に加えて大丈夫です。
  4. マカロニ、コンソメ、塩胡椒をを入れ2〜3分適時混ぜながらとろみがつくまで煮込む。
  5. 味を確認して塩胡椒で整えてからグラタン皿等の耐熱容器に入れ、チーズ、パン粉をかけてトースター、または200°のオーブンで表面に焼き目をつける。

ポイント

牛乳を少量ずつ最初加えるのが重要!焦らず最初は少しずつ加えることでダマにならずに滑らかに美味しいグラタンができます(^^)

パン粉、チーズは贅沢にたっぷり載せ食べる直前にグラタンを焼いて熱々を食べてくださいね。
写真のものは焼く前にチーズスナックもパラパラと割って乗せてみました♪
他にもキノコなどの具材を足しても美味しいです。

一手間で絶品!ちょっとした箸休めに、キャベツのコールスロー

ハム・ベーコンを一度焼くことで香ばしさが全く違います!ぜひ一度試してみてください!

材料

キャベツ        1/8(4〜5枚)
ハム または ベーコン  2枚
コーン         30g(お好みでOK)
にんじん                1/4本

マヨネーズ 大1〜
コンソメ 少々
こしょう 少々

手順

  1. キャベツ、にんじんを千切りにして、一緒に塩を振って5分〜置き、しんなりさせる
  2. その間にハムを2cm幅に切り、フライパンで焼き目をつける
  3. キャベツとにんじんをさっと水ですすぎ、ギュッとしっかり絞る。              ※ここでしっかり水を出さないと味が染み込みにくくなるのでしっかり水気を切りましょう
  4. 材料、調味料含め全部一緒に和えて完成!

ポイント

コンソメを和風だしの素に変えると和風コールスローにもなります。また、こしょうは味のアクセントになるので忘れずに!

キャベツの代わりに白菜で作っても美味しいです(^^)

CaSyお料理インスタグラムもチェック!

CaSyのキャストの中から選抜されたプロフェッショナル集団、「TEAM BLACKS」監修!
実際に家事代行のお料理サービスで作っているお料理のレシピを特別公開しています。
たくさんのお客様の胃袋をつかんだとっておきのCaSyおすすめ!鉄板レシピです。

日常の食卓にあったおかずはもちろん、クリスマスにもぴったりなレシピもたくさん紹介しているので毎日のご飯に迷った時などぜひチェックしてみてくださいね♪

CaSyお料理インスタグラムはこちら

まとめ

みなさんのクリスマスの食卓に合う洋風レシピを4つご紹介しました!
食材はシンプルにそれぞれ冷蔵庫にあるもので簡単にできるよう考えてみました。
ぜひ毎日のご飯にも作ってみてくださいね!

みなさんそれぞれ素敵なクリスマスを過ごしてくださいね(^^)
メリークリスマス★

レシピ・写真・文=山井 星奈

高時給!未経験OK!週2時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

プレパパ必見!共働きを続けるなら身に付けておくべき事8選

割れる前よりも美しくなる!?誰でもできる!金継ぎで陶器の修復

実は知らない、アイロンがけの常識と簡単キレイに仕上げるポイントは?