エアコン掃除しないと大変!?カビやニオイを防ぐ、簡単お掃除法

桜の開花情報が飛び交い、一気に春めいてきましたね。そうなると、寒い冬の間に私たちを暖めてくれた暖房器具を収納したり、お掃除したりしなくてはいけません。最近は暖房をエアコンに頼っているという方も多いと思います。しかし、自分で掃除をするとなるとなかなかハードルの高いエアコン。中には、もう1年以上掃除をしていない……なんて人もいるのではないでしょうか?

けれど、エアコンを掃除しないと、人体などあらゆるところに悪影響が出てきてしまう可能性もあるのです!今回は、エアコン掃除は自分でもできる?しないとどうなっちゃうの?そんな気になるエアコン掃除のあれこれを紹介します。

エアコン掃除、しないとどうなる?

手の届かない位置にあるので、どうしてもエアコン掃除が億劫!全然掃除していない!なんて人でも、やはり気になるのは、エアコン掃除をしないことによるデメリット。一体どんな影響があるのでしょうか?

1: エアコンにカビが繁殖!

掃除をしないことで、エアコンにカビが繁殖してしまうことがあります。とくにエアコンを使う機会の多い夏場と冬場は結露が発生し、放っておくことでよりカビが増殖する可能性も!

カビが繁殖した状態でエアコンを使用してしまうと、嫌なニオイの原因になったり、室内にカビを撒き散らすことに……。そのため、アレルギーを引き起こしてしまったりすることもあるのです。さらに掃除をしないことでホコリが溜まりやすくなるので、ハウスダストアレルギーなどを持っている人はとくに注意が必要です。

2: 電気代が高くなる

掃除をしないことで、エアコン内のフィルターや室外機にホコリが溜まり、目詰まりを起こしやすくなります。そうすると、常に設定温度に調整しようと稼働するエアコンの空調効率が悪くなってしまうことに……。これはなかなか部屋が涼しくならない、または暖まらないという問題だけではなく、電気代がかさんでしまうという問題が起こるのです。

さらに、ホコリによる目詰まりを放っておくと、故障の原因にもなりかねません。

エアコンを自分で掃除する方法は?

放っておくと大変なエアコンの汚れ。自分で掃除することはできるのでしょうか?今回は、自分でも簡単にできるエアコンのフィルター掃除の方法を紹介します。正しい方法で行うことで、エアコンそのものの保ちをよくすることもできます。

1: 掃除機でササッとフィルター掃除!

エアコンは前面のパネルを外すと、フィルターをパカッと外せるようになっているものが多いですよね。フィルターを外し、目詰まりしているホコリを掃除機で吸い取るだけでも、エアコンの空調効率をよくすることができます。

もし、コードレスタイプの掃除機を持っているのであれば、パネルを開けてフィルターをつけたまま掃除機をかけるだけでもOK!これならササッとできるので、普段の掃除機がけのタイミングで一緒に行うよう習慣化するといいですね。

エアコンを使う頻度の多い冬場、夏場などは週に1回ほどのペースで掃除機をかけるとGOOD!

2: 目詰まりがある場合は歯ブラシを使う!

細かいホコリによるフィルターの目詰まりが気になる場合は、フィルターの水洗いがオススメです。フィルターを本体から外し、シャワーで洗い流しましょう。その際、ホコリのついていない面からシャワーを当てるとキレイにホコリをとることができます。

もし、それでもなかなかとれない汚れがある場合は、不要になった歯ブラシなどで優しくこすって洗い流しましょう。もちろん、水洗い後の乾燥をしっかりすることを忘れずに!

3: 頑固な汚れには重曹を使ってみよう

上記の掃除方法を試しても、フィルターに頑固な汚れがある場合は重曹を使うとスッキリ汚れを落とすことができます。

その方法は簡単。水100ccに対して重曹を大さじ1杯入れた重曹水をフィルターに吹きかけて歯ブラシなどでブラッシングした後、水で洗い流します。この際、裏表、両方やるとより効果的です。

どうしても頑固な汚れが多い場合は、事前にぬるま湯程度に温めた重曹水にしばらくつけておくと、汚れが落ちやすくなりますよ。

フィルターよりも奥の掃除はプロにおまかせ!

フィルターは本体から外して掃除できることもあり、自分でも比較的簡単に掃除することができます。しかし、その奥のエアコン内部や室外機の掃除となると、やはり素人ではなかなか難しい部分も……。電気機器であるため、うっかり水がかかってしまったりすることで故障の危険性があるためです。

そんな時はやはりプロにおまかせするのが安心!故障のリスクや、高い位置を掃除する危険性を考えると、プロに任せても決して高くはありません。大掃除するタイミングなどで業者にお願いするなど、エアコン掃除の時期を決めておけば、長期間汚れを放っておいてしまうということもなくまりますね。

エアコン掃除の習慣化で空気をキレイに!

なかなか汚れを目にする機会がないことで、ついついサボッてしまいがちなエアコン掃除。しかし、エアコンは空調機器ですから、電気代がかさむだけではなく、あなたのお家に流れる空気を吐き出しているもの。やはりその空気の質や、体への影響が心配になりますよね。

まずは、簡単にできるフィルター掃除を習慣化することで、気になる空気中に排出される汚れなどをある程度解決することができます。週末のお掃除メニューに加えて、キレイな空気の中で過ごせる環境を作りましょう。

監修:鈴野寿子(家事代行サービスCaSy・お掃除研修講師)

photo/PIXTA

高時給!未経験OK!週2時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

片付けられない人から脱却!思わず片付けたくなる部屋作り3つのコツ

これだけでいいの!?お風呂場の床の黒ずみをとる3つのポイント

まだ出しっぱなし…冬物家電は除湿&ホコリをとってスッキリ片付け!