こんな風に妻は思ってる!?結婚してよかったこと5選

こんな風に妻思ってる!?結婚してよかったこと5選

世間一般的に、女の人は結婚すべきだとも言われ、肩身狭い思いをする事もしばしば。実際の所「結婚って良いものなの?悪いものなの?一体どっちなの?」と首を傾げてしまいますよね。
実の所「今の夫と結婚して良かった」と思っている人の方が多かったりします。今回は、そんな世の妻が思う、結婚して良かったことを5つご紹介します。

【1】経済的な安定

「私自身ずっと働いてはいたのですが、やはり夫の稼ぎは私よりも多くて、経済環境が安定します。貯金も出来るようになったし、夫と一緒に旅行に行ったり美味しいものを食べる機会も増えました」(20才・事務関係)

女性も働ける社会になったとはいえ、一般的には男性の方がやはり稼ぎが良いことが多いです。やはり、生活の基本となる経済面がしっかりしていると安定した未来を想像しやすく、心の平穏にもつながるでしょう。

【2】こどもが可愛い

「何と言ってもこどもが可愛い!元々こどもは好きだったのですが、自分のこどもとなると特別でした。大変なこともありますが、夫と共に自分たちのこどもを育てることができるのは幸せです」(30才・主婦)

自分たちの可愛いこどもには、母性本能を擽られますよね。理屈ではなく本能的に「この人とのこどもが出来て良かったな」と思えて、幸せを感じます。特に、自分たちに似た表情や仕草などを見ると、一層愛しさが増します。

【3】家に男性が居る安心感

「ちょっとした事なんですけど、しつこいセールスとか、よく分かんない家電製品のこととか……。自分では対応するのが難しい事をやってもらえると、頼り甲斐を感じて安心します」(20才・IT関係)

男女の身体的な差は必ずある為、こういった日常の些細なことから夫の有難味を感じるケースも少なくないようです。他には、ジャムの瓶の蓋や、高い所に置いたものを取ってもらうなど……男性ならではの身長、力を生かしたシチュエーションも同様に妻が感謝の気持ちを抱くきっかけになります。

【4】一緒に居るだけで落ち着く

「これはきっと、本当に好きな人と一緒になれたからだと思うのですが、一緒に居れるだけで心が満たされます。精神的な落ち着きとか、安定感とか、そういうものに日々癒されています」(30才・医療関係)

女性は精神的な繋がりを重視するものです。本当に愛している人、心から好きな人、一緒に居て気が楽な人……など。結婚し、自分だけを見つめてもらい、特別な人と日々一緒に居れることで、心の落ち着きを得ることができます。

【5】いつでも支えてくれる

「心が広くて優しい人なんですが、私が体調を崩した時とか、すごく優しくて。料理はそんなに上手じゃない人なんですけど、一生懸命ご飯を作ってくれたりして…。大切にしてもらえるって嬉しいなと日々思っています」(20才・教育関係)

結婚をすると長い時間を共に過ごします。そんな中で、自分の事を一番大切に思ってくれて、支えてくれる人が身近にいる心の安らぎはとても重要になってきます。特に、心身が弱った時に傍に居て優しくしてくれる夫に、感謝してもしきれないことでしょう。

【おわりに】

女性の場合、結婚に関して、生活の安泰と心の平穏を得られることを重視している方が多いようです。自分のことを一番大切に思ってくれる夫と共に生きる結婚生活は、何にも代え難い幸福となるんですね。

※参考
ガールズちゃんねる

高時給!未経験OK!週2時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

こんなの不公平だ!家事を楽にする便利な方法3つ

知ってて良かった!先輩の例に学ぶ双子ママの夜泣き対処法

専業ママもワーママ一緒だった……PTA役員は本当に大変なの?