スッキリした玄関で家庭訪問に挑もう!第一印象を良くする7つの直前掃除

スッキリした玄関で家庭訪問に挑もう!第一印象を良くする7つの直前そうじ-1
新学期が始まりましたね。無事にスタートが切れたとホッとしてると、あっという間に家庭訪問の時期がやってきます。
先生をご自宅へ入ってもらうお宅もありますが、忙しくて家の中の掃除が間に合わない方は玄関先で済ませてしまいましょう。短い時間ですが、第一印象を良くするために少しでも家を綺麗に見せたいですね。

ここでは家庭訪問の直前でもできる簡単お掃除を紹介します。

1.靴と遊具を下駄箱へしまい、隠す

靴が出しっぱなしだと雑然と見えます。履いていない靴は下駄箱へしまいます。
また遊具や園芸用品は片付けるかまとめておきましょう。使っていない鉢なども重ねて庭に転がっていないようにしましょう。

何もないのが一番スッキリ見えます。隠せない場合は整然とそろえて置いておきましょう。

2.下駄箱のホコリを落とす

下駄箱はホコリがつきやすい場所です。静電気で汚れを集めるハンディタイプのものでささっとホコリを落としてしまいましょう。
下駄箱の側面、前面なども忘れずに上から下に向かってホコリを落としましょう。

3.インターホンとドアの砂を落とす

来客した人が一番に触る場所がインターホンのボタンです。汚れていると、第一印象が悪くなります。乾いたハケや古布でササッと落とすだけで綺麗になります。ドア周りも簡単に拭いて、くもの巣などもチェックしましょう。

4.玄関からポーチまで掃く

玄関から外のポーチまで一気にほうきで掃いていきます。隅の砂が取れにくかったら、濡らした新聞紙などで拭くと落ちやすいです。濡らし過ぎると新聞紙がボロボロになるので注意しましょう。古歯ブラシも隅の汚れが落ちやすいです。乾いたままこするとよく落ちますよ。

5.花がらや枯葉やタバコなどのゴミを捨てる

玄関が綺麗になったら庭のチェックです。咲き終わった花がらを取り、綺麗な花だけ残しましょう。枯葉も植物の周りに集まりやすいので拾いましょう。もし余裕があれば庭の花を少しカットして玄関に花を飾りましょう。

6.鉢の周りの土を落とす

プランターや鉢には、水やりや雨のせいで泥はねがついています。それを軽く落とすだけで庭が綺麗にみえます。落とし方は、鉢を持ち上げて、ほうきで軽く落とすだけです。鉢やプランターなどがたくさんある方には軍手がおススメです。乾いたままの軍手を両手にはめて、なでるようにプランターの土を落としていきましょう。水やりする前の乾いた状態がベストですよ。

7.壁側の大きな草を抜く

来客直前に庭全体の草取りを行うのは時間的に無理です。
大きな草を中心に、まず家の外壁近くの草を抜きましょう。外壁近くの草を抜くと、家の輪郭が見えてスッキリ見えます。また門の外壁近くの草も抜いていきましょう。そうすることで門周辺がスッキリ見えます。
その時に抜いた雑草は、玄関先に置いたままにせず、来客の目につかない場所にまとめておきましょう。

おわりに

玄関周りは、家の中を象徴します。家の中もスッキリ片付いていると思われるように、玄関周りの掃除に力を入れましょう。来客直前なので、水をなるべく使わずに行うのがコツです。庭の掃除などは子どもに手伝ってもらうのも手ですよ。
あとは急いで掃除したことが伝わらないように、余裕をもって先生を迎えることです。身だしなみを整えて心落ち着かせて待ちましょう。

高時給!未経験OK!週2時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

大切な存在だけど、困っちゃう…気になるペットのニオイ対策

食欲の秋!栗の茹で方と美味しい食べ方とは?

無理せず続けられる!お弁当作りを楽に、楽しむコツとは?