狭くても大丈夫!ストック用品を上手にしまう収納即席術

狭くても大丈夫!ストック用品を上手にしまう収納即席術
ティッシュや洗剤などをまとめ買いしている人もいますね。そうした商品は、お風呂場や脱衣所などに収納されるのではないでしょうか。

そうした、まとめ買い商品のために、脱衣所やお風呂場はいつもゴチャッとしている家も多いと思います。
1日の疲れをいやすお風呂タイム、そこを過ごす場所が生活感丸出しの状態では、リラックスも難しいですよね。そこで今回は、お風呂場や脱衣所がオシャレに見えて実用的な収納術をご紹介したいと思います。

宙づり収納

お風呂をオシャレにしたいと思っても、真っ先に気になるのが「カビ」と「ぬめり」です。
この2つが出てくる原因は、水掃けが悪いという事があります。
床に直に物を置いていると、そこに水が溜まっていたり、物の下に見えない水があったりするために、カビが生えたり、ぬめりが出てきたりします。

なので、オシャレできれいな状態を作りたいと考えるのなら、水はけがよく、床に物を置かないということが欠かせません。そこで、それを可能にする方法は「宙づり収納」です。
用意するものは、100均ショップでも購入できるS字フックとワイヤーのラックです。

使い方は、タオルかけのところにS字フックを2個か3個取り付けます。S字フックにワイヤーラックを取り付けて、ワイヤーラック用の棚を取り付けます。
そこにシャンプー等を置くようにするなら、宙づり収納が完成です。

お子さんのおもちゃがお風呂にあるという人は、壁に吸盤をつけて、そこに洗濯用ネットを取り付け、その中におもちゃを入れるようにするなら、水も乾くし、床に物がない状態になります。

オシャレなボトルに入れ替える

シャンプーやトリートメントをまとめ買いしている人も多いと思います。メーカーのボトルでそのまま使用している人も多いですが、お風呂は一日の疲れをいやす場所でもあるので、あまり生活感が出ないようにオシャレに演出したいですよね。

そうした時に簡単にできる収納は、「オシャレなシャンプーボトルに入れ替える」という方法があります。
シャンプーもリンスもボディーソープもおそろいのボトルにするなら統一感がでて、オシャレな演出ができます。

脱衣所

まとめ買いした、詰替え用のシャンプーやリンスは、何処に収納していますか?
もしかしたら、脱衣所にそのまま放置していませんか。脱衣所も立派なお風呂の部屋になります。癒しの場所でもあるので、できる事なら脱衣所だって生活感のない部屋にしたいですよね。

それなら、見えないように収納をするという方法があります。
例えば、洗面所の下の棚。何もないこの空間も、使い方によってはかなりの収納力がでます。
例えば、「突っ張り棒」これを1本横に突っ張らせて、そこにスプレー式の洗剤をかけるようにするなら、下の空間が有効に使えます。

突っ張り棒も突っ張らせ方によっては棚にもなります。突っ張り棒1本だけだと「ただの棒」ですが、3本ほど同じ高さに突っ張るなら立派な棚になります。ここにティッシュのストックを置いたり、タオル入れにしたりする方法もあります。

洗濯機の上収納

洗濯機の上の空間も、上手に活用するなら収納力が上がり、物がそこから見えないようにすることができます。例えば、洗濯機上用のラックを活用するなら、収納する場所が多くなります。そこに同じタイプのかごで統一して収納するなら生活感がでません。

かごでしまうのは物が見つけにくいから嫌だ。という人もいますね。そんな人は、カフェカーテンや生地を使って統一感を出してみるのはいかがでしょうか。
洗濯機上の用のラックに直に洗剤やトイレットペーパーなどのストック用品を置いておくとします。
その前の天井付近に、突っ張り棒を突っ張らせ、カフェカーテンや生地でストック用品をおいている場所を隠してしまうという方法です。必要な時は、カーテンをめくればストック用品を取り出すことができます。

【まとめ】

いかがでしたか。
お風呂場と脱衣所の収納術をご紹介しました。1日の疲れをいやす大切な空間「お風呂場」。
この情報を参考に、あなたにとって素敵なリラックスルームを作ってみてください。

高時給!未経験OK!週2時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

これだけは利用したい!共働き家庭を助ける時短家事便利グッズ8選

これじゃリラックスできない!トイレのニオイをなくす掃除法&予防法

毎日ドタバタな赤ちゃんとの生活を少しでも楽に!家事便利グッズ7選