知ってると得する!メインのお肉を時短料理するコツ3つ

知ってると得する!メインのお肉を時短料理するコツ3つ
育児と仕事の両立は思っていたより大変、と感じている方は多いのではないでしょうか。
体のことを考えると、自炊も必要。でも、疲れているから料理は大変と思っている働くママさん。時短料理を可能にする料理のコツをご存知ですか。野菜はカットなどいろいろな時短方法がありますが、お肉に関してはいかがですか?

時短のコツを活用するなら、短時間でも美味しく簡単でメインメニューを作ることができるのです。
今回は、メイン料理の定番。お肉料理の時短料理方法をご紹介したいと思います。

1.圧力鍋

時短料理にとっても便利な圧力鍋。でも、家にあっても使われない調理器具としても知られています。
重いし、なんだか怖いと思っている人も多いようですが、使用方法しっかりと守っていれば問題ありません。

圧力鍋が使えるなら、料理の手順はほとんどいりません。レシピに書いてある材料、調味料を入れて、書いてある通りの時間を加熱。あとは放置で完成です。
加熱の時間も、食材によっても肉でも5分ほどで完成するものもあります。短時間でできる上に、ほとんど放置している時間になります。

放置している間は火を消しているので、着替えをしたりすることもできますし、他の副菜を作ったりすることもできます。
圧力鍋は時短料理にはとても優秀な調理器機なので、自宅で眠っているという人はぜひ活用してみてください。

2.味付けのたれを自作する

肉料理で何に時間と手間がかかるかと言うと、味付けです。かといって、市販の焼肉のタレばかりでは飽きてきますし、健康にもどうだろうかと考えてしまうところです。
そこで、その味付けの時間を減らせる方法として、基本的なたれを自作するという方法があります。

例えば、基本的な味付けでよく出てくる調味料は、醤油と砂糖があります。なので、この調味料を事前に合わせて多めにタレとして作っておくと重宝します。

作り方は、醤油と砂糖を同量、鍋に入れを火にかけます。砂糖が溶けて少しとろみがついてきたら完成です。
料理として使う時は、使う分だけボールに取り、そこに酒やニンニクを入れたり、醤油を追加して塩分を足したり、マヨネーズを入れてコクを出したりなど、いろいろな調味料を足してアレンジすることができます。もちろん何も足さなくても、このたれだけでもおいしい味付けになります。

煮物にも焼き物にも使えるタレなので、多めに作ってストックしておくのがおすすめ。1週間ぐらいは冷蔵庫で保存ができます。

3.魚焼きグリル

電子レンジやオーブンを活用する人は多いと思いますが、魚焼きグリルも時短の肉料理に重宝する調理器機なんですよ。
ゆっくり、じっくり火が入るので、肉もふっくらと焼きあがります。フライパンで焼くのとは違った感じの肉の焼き具合になります。
魚焼きグリルは網になっているので、その網から余分な脂が下に落ちていきますから、フライパンで焼くよりもヘルシーになります。
焼いている間に、他の副菜を作る時間は十分にあります。ちょうど焼きあがったころに、他の料理も完成する事もできるので、何品も作るのにはとても重宝する調理機器になります。

【まとめ】

メイン料理の定番。お肉料理の時短料理方法をご紹介しました。参考になる時短方法はありましたか?
仕事と子育て。とても忙しい生活ですが、健康に欠かせない食事。子供の成長にも欠かせません。

ぜひ今回の情報を参考に、美味しいお肉料理を簡単に作ってみてください。

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

4つの材料で簡単手作り★好きな香りのアロマ防虫剤で癒しの衣替えを

掃除したばかりでも!?気づくと発生…風呂場のピンク汚れを徹底除去

実は超汚い…風呂場の小物・おもちゃはどう洗う?安心&安全な掃除法