週末作って平日ラクラク!作り置きに便利な料理レシピ3選

週末作って平日ラクラク!作り置きに便利な料理5つ
共働き家庭では、少しでも家事の時間を減らしたいもの。特に、共働きで子育て中のママにとって、栄養も味のバリエーションも考えなければならない料理は、結構負担が大きいです。そこで、週末に作り置きして平日ラクするおすすめ時短料理レシピを3つ紹介します。

【1】何にでも使えて栄養満点、野菜の重ね煮

栄養満点でアレンジの幅がひろがる、我が家で大活躍の野菜の重ね煮を紹介します。

材料
・しめぎ、えのき 各1パック
・トマト 1コ
・白菜 4分の1コ
・ジャガイモ 2コ
・玉ねぎ 2コ
・ニンジン 2分の1コ
・塩少々

つくり方
1.材料を1口大の大きさにカット
2.厚手のふた付き鍋に、塩少々、しめじ、トマト、白菜、ジャガイモ、玉ねぎ、ニンジンの順に入れる
3.また塩をひとつまみ入れてふたをして30〜40分蒸し煮

野菜の重ね煮は、味噌汁の具や玉子焼き、野菜炒めといろいろ使えて重宝です。

【野菜の重ね煮を使ったオムレツ】

長いも入りで、冷めてもふんわりなお弁当のおかずにもなる野菜の重ね煮のアレンジを紹介します。

材料
・ベーコン 2枚
・たまご 4〜5コ
・長いも 5cm位
・シュレッドチーズ 適量
・野菜の重ね煮 お玉1杯位

つくり方
1.ベーコンをさっと炒める
2.重ね煮野菜を加える
3.たまごをボールなどに割ってまぜる
4.長いもをすりおろす
5.3のたまごに4の長いもを入れまぜる
6.たまごに半分ほど火が通ったら、仕上げにシュレッドチーズをトッピング

いつものオムレツにたくさんの野菜が入って、栄養満点!

【2】アレンジ自在、味付きひき肉

コストも抑えられ、アレンジも簡単なひき肉をつかった味付きひき肉を紹介します。

材料
・ひき肉(牛・豚・鶏どれでもOK) 1パック
・玉ねぎ 1コ
・ニンジン 1本
・ピーマン 2〜3コ
・塩 少々
・コショウ 少々

つくり方
1.玉ねぎ、ニンジン、ピーマンをみじん切り
2.1とひき肉を炒める
3.塩、コショウ少々で味付けをする

※味付けは塩コショウのほかケチャップ味、しょうゆと砂糖の甘辛味、みそ味やなどさまざまなアレンジができます。

【味付けひき肉を使ったピーマンの肉詰め白菜の甘辛煮】

味付けひき肉を使い、少しの手間で栄養満点のアレンジを紹介します。

材料
・ピーマン 5コ
・白菜 8分の1コ
・長ネギ 2分の1本
・味付けひき肉 お玉2杯分
・だし汁250cc
・しょうゆ大さじ1
・みりん大さじ1

つくり方
1.ピーマンを縦半分にカット
2.半分にカットしたピーマンに味付けひき肉をつめる
3.白菜を適当な大きさにカット
4.長ネギを適当な大きさにカット
5.フライパンにだし汁・しょうゆ・みりん・白菜・長ネギを入れてふたをして15分くらい蒸し煮
6.白菜がくたっとなったら肉詰めピーマンを入れて5分くらい火を入れる

ひき肉は調理済みなので、加熱する時間が短くてラクチンですね。

【3】サツマイモのマーマレード煮

甘くておやつにもなる一品は子どもに大人気。お弁当に入れてもいいですよね。
材料
・サツマイモ 小2コ
・ママーレード 大さじ1、2杯

つくり方
1.サツマイモを1口大にカット
2.サツマイモを鍋に入れ、かぶるぐらいの水を入れて火にかける
3.沸騰したら、マーマレードを入れて、弱火で煮詰め、煮汁が水あめ状になったら出来上がり

【終わりに】

子どもには出来るだけ栄養満点の料理を食べさせたいもの、そして好き嫌いなく野菜も食べてほしいですね。
作り置きをしておけば、共働きでも平日仕事で帰ってきた後の夕飯の準備がラクになりますね。野菜も出来るだけ取り入れた今回のレシピに、ご家庭でアレンジを加えて、我が家のオリジナルメニューの一品を作ってみてはいかがでしょうか。

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

パーティにもピッタリ!余った餃子の皮を活用できるアレンジメニュー5選

そのやり方、間違ってない? トイレ掃除の正しい手順とは?

網戸では防ぎきれない!蚊や害虫を家に侵入させない4つのポイント