料理中に指を切っちゃった!食中毒を防ぐための正しい怪我の処置。

いつも通りに料理をしていたら、うっかり指を切ってしまい「あっ!血が!」なんてことありませんか?
怪我の誤った処置は食中毒にもつながります。
料理に手慣れていて、滅多に怪我をしない人ほど、突然のことにパニックになってしまうことも。
怪我はいつ起こるか分かりません。いつでも冷静に正しいケアができるよう、最後まで読んでみてくださいね。

応急処置

包丁などで指を切ってしまったときは、まずは焦らず作業をやめ、台所の火が消えていることを確認してください。

そして、怪我の部分を流水で洗いましょう。野菜のくずや肉汁がついているままだと、化膿など悪化の原因になってしまいます。また、流水ではなく、消毒液で菌を除こうとすると、傷を治してくれる白血球の活動まで抑制してしまいます。

そのため、軽い傷だったとしても、まずは流水で傷口を洗い、菌を洗い流すようにしてください。

軽い傷の場合

清潔な布やガーゼで傷口を真上から押さえ、5分ほどそのまま安静にしましょう。
血が止まったことを確認できたら、絆創膏を貼ってください。

深い傷の場合


清潔な布やガーゼで傷口を真上からしっかり強く押さえ、傷のある所を心臓より高くしましょう。そうすることで心臓との高低差ができ、血圧を下げ、出血を抑えることができます。

深い傷の場合は止血できた場合でも、一度病院へ行きましょう。しっかりした処置や薬を処方してもらえるので安心です。異物が残っている、皮膚が剥がれている、強い痛みが引かない、膿がひどい、骨や筋肉が見えてしまう深い傷の場合は必ず、すぐに病院へ行くことを検討しましょう。

その際は「形成外科」に診てもらうことがおすすめです。

食中毒の危険

手荒れや怪我の傷口、とくに「膿み」によって発生するのが「黄色ブドウ球菌」。これが食品に繁殖すると、食べた人が食中毒になってしまいます。「黄色ブドウ球菌」は人間の体に常在しているものの、怪我などの化膿した場所には通常よりも多くなっています。増殖すると「エンテロトキシン」という乾燥・胃酸・消化酵素・熱にも強い毒素を作ってしまう可能性があります。一度繁殖してしまうと、100℃で30分間加熱しても分解されづらい、厄介な菌になってしまうので注意が必要です。

菌は目に見えないからこそ、食中毒対策のため怪我をした後は、ゴム手袋やプラスチック手袋などをつけて料理をするようにしましょう。

また、冬など乾燥する季節になると、指がぱっくりとひび・あかぎれに、という人も多いと思います。血が出ていたりすると食中毒が発生する可能性があるので注意しましょう。

便利なグッズ

指先専用の絆創膏

常に動かす指先だとうまく絆創膏が止まらず、すぐに取れてしまう…ということも。そんな時のためにも指先絆創膏を持っておくと便利です。しっかりと指を包んでくれるので指を曲げてもずれたり取れる心配なく、他の作業ができます。

湿式絆創膏

傷がきれいに治りやすいと言われている湿式絆創膏。「キズパワーパッド」などが有名です。

傷口を密閉し、外部からの雑菌を防ぎながら、内側では体液をやわらかくして吸収・保持をし、適度な湿潤環境を維持してくれます。そうすることで自然治癒力が高まり、傷が早く治りやすくなると言われています。指用の小さいサイズのものも展開しているのでチェックしてみてください。

医療用指サック

それでも絆創膏をしていると取れることを気にしちゃう、その後の作業がしづらい、という場合は医療用指サックもおすすめです。こちらは通常のものより防水性が高く、菌が繁殖しないよう処理されています。お風呂の時や水作業をするときなどには特におすすめです。

しっかりと怪我の部位をガードすることによって、絆創膏がとれる心配がいらないだけでなく、絆創膏を付け替える手間も減ります。購入する際は自分の指にあったものを購入できるよう、サイズも確認して買いましょう。

予防するためには

料理中怪我をしてしまわないよう、包丁を持っている時は特に慎重になりましょう。そして時間にゆとりを持つことを忘れずに。焦りは怪我につながります。

また、料理をする際はしっかりとスペースにもゆとりを持ちましょう。ものが片付いていない、狭い状態で料理をすると身動きがとりづらく、怪我をしやすくなってしまいます。食器が片付いていない、食材が出しっぱなしなどにならないよう片付けながらすっきりとした場所で広々と気持ちよく料理をしましょう。

起こってしまってからでは遅いのが怪我。よく使う指先を怪我してしまうとその後の生活にも支障が出てしまいます。しっかりと上記のことを心掛けながら、楽しく料理をして、怪我を未然に防ぎましょうね。

高時給!未経験OK!週2時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

正月飾りは手作りしよう!あるアイテムで鏡餅も簡単に作れちゃう!?

ケンカしないために!共働き夫婦の毎日の家事分担3つのポイント

マンションの廊下って誰が掃除するもの?知っておきたい掃除法とは