イメージ激変!セリアで今すぐ買いたい激カワ★キッチンアイテム

CaSyジャーナルライターのNaOです。

突然ですが、みなさんはモノを買う時、何を重視しますか?品質?価格?デザイン?選ぶポイントは、ぞれぞれありますよね。私は、家具や家電であれば機能性と品質重視。でも、日常的に使うものならば手軽に買える“ちょっとかわいい”ものを使いたいと思っています。

100円ショップ『Seria(セリア)』は、手元にあるとちょっぴり嬉しくなっちゃうかわいらしい雑貨がたくさん!今回は、買ってよかったセリアのキッチンアイテムを5つと番外編として1つ、計6つの商品をご紹介しますね。

1. ストックバッグ

玉ねぎやじゃがいも、にんじんといった常備野菜、どんな風に保存していますか?スーパーのレジ袋に入れたり、新聞紙で包んだり?もちろんそれでも保存上は問題ないのですが、こちらのストックバッグに入れれば、一気に自然派&オーガニック風のキッチンに早変わり。

頑丈な作りで間口が広くて、マチもたっぷり。バンバン野菜を放り込めるので、使い勝手は抜群です。中は撥水加工が施されており、万が一水分が出たとしても漏れ出さない優れモノです。

何枚も揃えて種類ごとに野菜室に入れれば、仕切りにもなって庫内がスッキリ。『見せる収納』にも『整理アイテム』としても、どちらにでも使えます。

2.おにぎりケース

娘は保育園に通っているので普段は給食なのですが、遠足の時はお弁当。その時におにぎりをこちらのケースに入れて持たせると、大喜びです。型崩れ防止にもなりますし、ころんとした小ぶりなサイズなので園児にはピッタリです。

ラップを敷いてご飯を詰め、真ん中に具を入れて蓋をすれば、形の整ったおにぎりが作れます。ケースだけでなく、型としても使えるんですよ。

開けるとこんな感じです。密封性はないので水分が多いものは避けた方がいいですが、ラムネやキャンディーのようなコロコロ系のお菓子を入れて持ち歩くのにも便利です。

3.ねこ型メラミンスポンジ

プチサイズがかわいらしい、ねこ型のメラミンスポンジです。シンクの横に置いておき、汚れが気になった瞬間にすぐにこするという使い方をしたいと購入しました。場所をとらないサイズと白黒のデザインは、空間の邪魔になりません。立てて置いておけるのもポイント!

キッチンは、汚れを溜めない『ちょこちょこ掃除』がオススメです。価格的にも、惜し気なく使えますよね。

4.ワイヤーラック

ワイヤーラックは、クールな印象を演出するのにピッタリのアイテムです。

キッチンにちょっとしたモノを入れておく場所がほしいなと考えていたところ、ピッタリのこちらを発見しました。今は、4で紹介したメラミンスポンジを入れています。

いくつも並べて調味料を入れたり、小さめの観葉植物を入れてみたり。シンプルなデザインなので、アイディア次第で様々な使い方ができそうです。こちらはミニサイズですが、幅が広いものや縦に長いものなど、サイズバリエーションが豊富ですから、キッチン周りをこれで統一するのもよさそう。

5.プチ絵皿

とぼけた表情がキュートな小皿です。食器を買う予定はなかったのですが、目に留まった瞬間、このかわいさにノックアウトされて思わず手に取ってしまいました!

子供たちの朝食で、小さめのおにぎりやチーズ、カットフルーツをのせたりと重宝しています。

そして、エキゾチックな模様のこちらのカップも活躍中。

日本酒を飲む『おちょこ』よりひと回りぐらい大きなサイズです。我が家では、和え物などの副菜入れとして普段使いしています。白い平皿の上に並べて使うのもグッド。

番外編 味噌マドラー

これはデザイン的にかわいいというわけではないのですが、実用性抜群なので番外編としてご紹介させてください。

今までお味噌汁を作る時、スプーンですくってお玉の上で溶いてという作り方をしていて、地味に面倒臭さを感じていました。量も目分量だったので、日によって味にバラツキが出るのも難点……。

こちらの味噌マドラーなら、ズボッと味噌ケースに差し込み、味噌をすくってそのまま溶かせるんです。ああ、なんて便利なんでしょう!お味噌汁作りが劇的に楽になりました(笑)。味噌マドラーの存在は知っていましたが、まさか100円ショップにあるなんて!見つけた瞬間に即買いでした。

“ちょいアゲ” キッチングッズ で毎日をちょっぴりウキウキに

100円ショップのいいところは、やはり価格の手頃さ。それに加えて、デザイン的に「かわいい!」と思えるのならば、得した気分になりませんか?『Seria(セリア)』は、気持ちをほんの少し上げてくれる商品が盛りだくさんなので、お気に入りです。今後もセリアで買ったグッズをレポートしていきますね!

photo/CaSyジャーナル

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

忙しい共働きママに!栄養バランスを整えるオススメ常備菜レシピ3つ

初めてCaSy vol.1「気になる家事代行サービス。使ってるのはどんな人?」

余った炭酸水をお掃除に活用!フローリングも一度でスッキリ