運気上昇するかも!?トイレ掃除に効果的なあのアイテムとは?

お家のお掃除のポイントで、「水回りは念入りに!」というのはよく聞きますよね。水回りとは、言葉の通り室内で水を使う場所。具体的には、キッチン、お風呂、洗面所、トイレを指すことが多いでしょう。

中でも、トイレはその性質上、汚れやすくてニオイも気になりやすい場所。その分、お掃除すれば即効果を感じられる場所でもあります。今回は、トイレ掃除にまつわるアレコレをご紹介します!

トイレのお掃除、サボっていませんか?

トイレのお掃除が大好きという人は、あまり多くないと思います。排泄の場所だけに、なんとなく「汚い」とか「面倒」という思いが先に立ち、積極的になれないことも……。

しかし、ちょっとサボってしまうと、便座の中に黒ずみやピンク色の汚れが出てしまうことがあります。この原因は、水道水や空気中に微量ながら含まれるバクテリア(細菌)やカビ(真菌)。菌が発生したからといって、体にすぐに悪影響があるわけではありませんが、毎日使う場所なだけにやはり気になりますよね。

では、トイレはどのぐらいの頻度でお掃除するのがいいのでしょうか?いくつかの調査情報をまとめると、理想とされるのは以下の通り。

『軽いお掃除を毎日して
 しっかりお掃除を週に1回する』

これが、トイレを清潔に保つベストな間隔です。

軽いお掃除とは、使い捨ての専用シートなどで便座や床をササッと拭くイメージ。しっかりお掃除は、ブラシや洗剤を使ってタンクや壁までトイレ全体を磨くイメージです。

トイレをキレイにしておくメリット

トイレをキレイにしておくと、たくさんのいいことがあるんです。

1.ニオイが出ない

見た目がキレイでも、実はトイレにはニオイのもとがいっぱい。小さなお子さんがいる場合だと、尿が壁や床に飛び散っていたり、便座の見えないところに排泄物がこびりついていたりすることがあります。これらがニオイの原因に。

こまめなお掃除は、これらのニオイのもとを断ち切ってくれます。

2.急な来客にも安心

思いも寄らないタイミングで来客があった際、リビングが散らかっていたとしても、忙しいから仕方ないと思えるもの。でも、トイレの汚れが目についてしまうと、それだけで印象がガタ落ち。清潔感が一気に失われてしまうのが正直なところです……。

トイレがいつもキレイだと、急な来客にも慌てることなく安心ですね。

3.リフレッシュ&リラックス効果

家事、仕事、育児など、忙しく過ごしている方は多いでしょう。トイレの中だけが唯一のひとり時間で自分だけの空間という場合も。そんな大事な空間がキレイだと、本当に気持ちがいいものです。逆を言えば、汚れやニオイが気になるとイライラ度は急上昇。

精神的な安定のためにも、トイレはキレイにしておきたいところです。

トイレ掃除をすると運気が上がるって本当?

「本当です!」とは、もちろん断言できません(笑)。しかし、風水や占い、言い伝えで古くから言われていることではありますよね。

運気を上げるには、体力と気力の充実が不可欠で、健康であることがベースになります。トイレは、排泄という人間の健康維持に関わる大切な場所ですから、そこを気にかけるということは、自身をきちんと見つめることにつながるのではないでしょうか?そのような意味で、「トイレを掃除すると運気が上がる」と言われるようになったのではと、私は解釈しています。

トイレ掃除にはクエン酸と重曹が便利!

色々な掃除グッズが販売されていますが、実はトイレ掃除にぴったりなのが『クエン酸』と『重曹』です。

クエン酸は、その名の通り酸性です。尿は時間が経つとアルカリ性に近い汚れになるので、中和させるクエン酸は汚れ落としにも、アンモニア消臭にもピッタリ。クエン酸水を作れば、便器内にスプレーしたり、床や壁の拭き掃除にと大活躍です。

重曹は消臭作用があるので、小箱に入れてトイレの隅に置いておくだけで効果を発揮。トイレタンク内に大さじ1杯を入れておけば、カビ防止にもなります。

クエン酸と重曹は、トイレ以外にお部屋全体のお掃除にも使えるので常備しておくと便利ですよ。

気負わずお掃除をして、トイレをキレイに保ちたいですね!そうすれば、おのずと運気も上昇することでしょう!

監修:鈴野寿子(家事代行サービスCaSy・お掃除研修講師)

photo/PIXTA

高時給!未経験OK!週2時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

自分好みにカスタマイズ!タピオカドリンクを家で作る方法とアレンジレシピ

忙しい共働き家庭必見!徹底したい我が家のお掃除ルール3箇条!

家事がとってもラクになる!共働きにリビング掃除におすすめ家電2選