賢く100均で調達!保育園・幼稚園の入園オススメグッズ8選

この4月で幼稚園や保育園に新入園するというお子さんも多いことでしょう。子どもが入園するとなると、「もうこんなに大きくなったのね」とうれしい気持ちで入園準備をしますよね。しかし、保育園も幼稚園も入園にあたって準備するものが意外と多くて大変!手作りするか、既製品を購入するかでも分かれますが、どちらにしても結構な手間と時間がかかります。

そこで今回は、入園時に必要なもので、100円ショップで購入できるものをご紹介したいと思います。

【1】名前スタンプ

保育園であれば、下着からお洋服、靴下、オムツに至るまで、身に着ける全ての物に名前を書く必要があります。幼稚園ならばそれらにプラスしてクレヨンや色鉛筆などの文房具セットなどにも名前を書かなくてはいけません。

そんな時に役に立つのが、名前スタンプ。ひらがな、アルファベット、お花、車などのかわいいスタンプがあるので、お子さんの年齢に合わせてチョイスするといいですね。まだ文字が読めない場合は、お花や車などのモチーフのスタンプで“自分のもの”と認識させるのも手。

また、商品によっては専用の連結ホルダー・四角ホルダー・円形ホルダーにセットすることで好きな文字でスタンプが作れるものもあります。ちょっと丸みのある部分にもスタンプできるので、オススメです。

【2】名前テープ

テープに名前を記入して持ち物に貼りたいという方にオススメなのが、名前テープ。キャラクターやイラストのものがたくさんあるので、お子さんの好きなもの、気に入るものを見つけておきましょう。アイロンプリントになっているものであれば、ハサミで切って、アイロンで貼り付けるだけなので簡単です。

【3】デコパージュ

デコパージュとは、紙の模様を写し貼ること。上靴やコップなど、みんなと一緒のグッズをアレンジする時に便利です。「なんだか大変そう!」と思いがちですが、ペーパーナプキン、包装紙などの紙を“切る・貼る・塗る”という作業だけで持ち物をかわいく仕上げることができるのでオススメ。

100円ショップによっては素材で使い分けるデコパージュ液が売られているので、写し貼る対象を決めてから購入するといいですね。

【4】ネームクリップ

保育園でも幼稚園でも持参するように言われるのが、ループタオル。普通のタオルに吊るすための紐をつけるだけなのですが、手作りするのは意外と面倒……。そこで利用したいのが、ネームクリップ(ショップによって、マルチクリップ、ループクリップなど商品名が異なります)。名前を記入する部分もあるので、ハンドタオルにくっつけるだけでたちまちループタオルに変身!

タオルが傷んだり汚れてしまった場合は、タオルだけを替えればいいので、衛生的にもいいですね。

【5】お弁当箱

完全給食の幼稚園や保育園もありますが、主食だけ持っていく、あるいは週に1日はお弁当という幼稚園もあるようです。そんな時に必要なのがお弁当箱なのですが、これも100円ショップで揃えることができます。キャラクターものもあり、大きさや種類も豊富なので、子どもが気にいるお弁当箱を探してみましょう。

また、お弁当箱は不要でも、スプーンやフォーク、お箸は持参というところもあるので、こちらも100円ショップで探してみてはいかがでしょうか?

【6】ワッペン

文字が読めない子どもは、自分の持ち物を見つける時にワッペンなどの模様で判別しています。車やロボット、お花、ケーキなど、お子さんが好きなモチーフを決めて、持ち物に貼っておきましょう。アイロンプリントもありますし、貼るだけのシールタイプもあるので、簡単につけることができます。100円とは思えないほど種類も豊富にそろっているので、お子さんと一緒に選んでみるのもいいですね!

【7】サブバッグ

幼稚園の場合、通園する時に必要になるのがサブバッグ。着替えを入れたり、ハンカチなどを入れたりして使用するので、入園前にミシンで作成する親御さんも多いのではないでしょうか?しかし、お裁縫が得意な場合はいいのですが、不得意な場合、お家にミシンがない場合は気が重い物のひとつ。

でも、そこはご安心を。今の100円ショップでは、サブバッグもたくさんの種類が売られています。「自分で作る暇がない」とか「不器用で作れない」という方は無理をせずに購入してしまいましょう。

【8】上靴入れ

とくに幼稚園で必要となってくるのが、上靴入れ。毎日使う物ではありませんが、週末には必ず持ち帰ってくるという場合もあるようですね。使用頻度が高くないからこそ、手軽に入手しておきたいところ。100円ショップの袋物ならば巾着タイプのものもあれば、ファスナーが付いているものも売られています。結構しっかりとした造りになっているので、手作りせずに購入を考えている方にはオススメです。


この他にも、保育園ではお昼寝用のシーツなどが必要になってくることも。幼稚園では給食時に使うナフキンを持参することもあるようです。とにかく様々な物の準備が必要になる入園時、100円ショップを賢く利用することで、楽にお安く対応しましょう!

photo/PIXTA

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

やっぱり100均は使える!便利なベビーグッズおすすめ厳選8選

【中学受験】4年生までに差を付ける、日常生活の中で出来るかず遊びのご紹介

いつまでに?いくら?何を贈る?出産内祝いで知っておくべきマナー