一人暮らしの【ちょこっと掃除】にコードレス掃除機!人気機種3選

一人暮らしの【ちょこっと掃除】にコードレス掃除機!人気機種3選
一人暮らしの家事はとても大変。毎日朝から晩まで働いて、さらに家事をするのも自分……。特に掃除は「まあいっか」とため込んでしまうと後で大変なことに。食べこぼしや部屋の隅にたまってしまうホコリはマメに掃除したいですよね。
そんな【ちょこっと掃除】に大活躍するコードレス掃除機の、人気3機種を徹底比較してみました。

【1】<Dyson V6 Fluffy>(ダイソン)

コードレス掃除機の王道、ダイソン。なんといってもティアーラジアルサイクロンというごみと空気を遠心分離させる技術によって、吸引力が衰えにくいことが人気の理由です。また、ソフトローラークリーナーヘッドというやわらかいローラーで、大きなごみも小さなごみも、残さずきれいに吸い込むことができます。
今までの掃除機では、小さなチリが取りにくく、掃除機の後に<クイックルワイパー>等できれいに掃除をしなおしていたという方も、ダイソンなら一台でお掃除が完了。一人暮らしで忙しく、掃除に時間をかけたくない時、大きなごみも小さなごみも簡単に吸い取れるダイソンは重宝しますね。

さらにV6シリーズにはポストモーターフィルターという空気清浄機のように空気をきれいにして排出する機能もついており、一人暮らしで夜のお掃除は窓があけられない……という方にも非常におすすめのモデルになっています。
空気をきれいに保ちながらお掃除ができることで、ワンルームマンションでも衣類などにニオイがつきにくく、キッチンにホコリが舞い上がるのも防げます。おうちを空気ごと清潔に保てるのが嬉しいですよね。

一人暮らしだからお部屋が汚いのは仕方ない、というのではなく、妥協せずきれいなおうちに住みたい方にぜひおすすめしたい掃除機です。

デメリットとしては約8万円と高額なこと。お掃除の快適さと価格を天秤にかける必要がありますね。

【2】東芝 <TORNEO V cordless>

約1.9キロという軽さが売りのサイクロン式掃除機トルネオVシリーズ。掃除機は重たいのがいや!という方にはぜひおすすめしたい掃除機です。また、ごみがあるかないかがわかりにくい、カーペットやじゅうたんの上のお掃除に最適な<ゴミ残しまセンサー>を搭載。ランプでごみがあるかどうか確認しながら掃除ができるのがいいですね。

また、電池について2000回の充電が可能という点も、長く使用できるというところから人気の理由となっています。コードレス掃除機は充電池を使い切ることなく充電することが多く、その分電池が弱ってしまいやすいというのがデメリットです。通常は500回程度しか充電できないと言われています。そんな中、連続充電可能数が多いのは助かりますね。

アタッチメントの充実もこの商品のメリット。布団用のアタッチメントで、お布団を干せないマンションなどに住んでいる方にも安心。さらに、コートのホコリや髪の毛などを吸い取れる洋服用のブラシもついてきます。
頻繁にクリーニングに出すことができない一人暮らしの方でも、ホコリがつきやすい衣類をきれいに保つことができるのです。

軽さと便利さを兼ね備えた掃除機は、一人暮らしの救世主。お掃除が楽に、便利になりますね。

デメリットとしては、ヘッド部分が小さめなのでやや掃除に時間がかかることと、ダイソンと比べるとサイクロンの回転数が少なく、吸引力は劣る点でしょうか。

価格帯は3万円~4万円台。ダイソンと比べると手が届きそうです。

【3】三菱 <iNSTICK>

まるでインテリアのようなデザイン性の高い掃除機です。ワンルームマンションなどでは、掃除機を収納できるくらいの大きな収納はなかなかついていない場所も多いですよね。そんな中「掃除機を出しておくのに抵抗がある」という方も、これだけスタイリッシュなモデルなら満足なのではないでしょうか。
色は高級感のあるシャンパンゴールドで、女性の一人暮らしのお部屋にもオシャレにマッチしますよね。

空気清浄機能がついており、内部の構造上、風の通り道とごみの通り道が分かれているため、掃除後の嫌な臭いが起こりにくくなっています。排気のニオイについては、約73%抑制する仕様です。さらに、充電されている状態の時には空気清浄機として機能するのがこの掃除機の個性です。掃除機形態のときに使うモーターとは別のモーターが搭載されていて、8畳の部屋なら1時間弱で空気をきれいにすることができます。空気は、HEPAフィルターとよばれるフィルターを通して本体の下から吹き出します。
一人暮らしのお部屋は、部屋干しすることも多く、日中は閉めっぱなしになるので、こもったニオイが気になるという方も多いのではないでしょうか。そうした留守がちのお部屋のニオイも、掃除機を置いておくだけできれいになるなんて、とても嬉しいですよね。

空気清浄機も掃除機も欲しいけれど、部屋は狭くなるし出しっぱなしでは部屋が家電だらけ……という悩みを抱えた一人暮らしの方にもぴったりな家電です。

価格帯は7万円前後。掃除機+空気清浄機として考えると、コストパフォーマンスがいいですね。

■おわりに

いかがでしたか?一言に掃除機と言ってもその個性はいろいろ。とにかくホコリの吸引力を重視する方、軽いものがいい方、またインテリアにこだわりたい方も、ご自分のライフスタイルや好みに応じて、お掃除が楽しくなる掃除機を選びたいですね。

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

エッ?こんなに便利だった!塩麹で作る時短レシピ5選

簡単&楽々!『お掃除スケジュール』を作れば家はキレイになる!

ワーママがしてる!定時退社で上司に文句を言わせない3つ仕事術