「家事代行を辞めたい…」そんなときに見直したい3つのポイント

家事代行に限らず、仕事をしている人なら一度は「辞めたい」と思ってしまうこともあるかもしれません。 だからといってすぐに辞めてしまっては後悔することもあるでしょう。簡単に辞めてしまうのではなく、働き方を見直すいい機会だと捉えてみませんか?

どうして辞めたいと思ったのか、対処法はないのかなど、時間をとって考えてみましょう。もしかしたら気持ちが変わり、楽しく働けるようになるかもしれません。

今回の記事では、家事代行を辞めたいと思う理由や、辞めたくなってしまったときの対処法などをご紹介します。ぜひ読んでみてください。

 

家事代行を辞めたいと思う理由

家事代行の仕事を辞めたいと思う理由は人それぞれですが、きっかけとしては次の3つが多いようです。

 

お給料が上がらない

どんなに一生懸命働いても、頑張りを正しく評価してもらえず、お給料が上がらないのではモチベーションが下がってしまうかもしれません。そもそも、仕事内容に見合った報酬設定ではないと頑張る意義を見出せないかもしれません。

 

やりがいが感じられない

家事代行の仕事は、一人でお客様のご自宅に伺うのが一般的です。

掃除や料理など、依頼された家事を行うのも自分一人のため、仲間と一緒に働きたいという方はモチベーションを維持することが難しくなったり、やりがいを感じられなくなったりしてしまうケースもあるようです。

また、仕事に慣れてきて仕事内容が単調だと感じてしまうと、やりがいが減ってしまう原因となることもあるようです。

 

理不尽な依頼や叱責を受ける

家事代行は、掃除や料理などの家事をお客様の家に伺って行う仕事です。お客様に満足していただけた時には、「ありがとう」という感謝の言葉をいただくことが多々あります。家事代行の仕事をしている方の中には、このようなお客様からの感謝の言葉が「やりがいにつながる」という声も多く聞かれます。

 

その一方で、お客様より理不尽な依頼や、いわれのない?責の言葉を投げかけられたというケースも残念ながらまれにあるようです。

 

例えば、掃除をする約束で伺ったのに、ほかの家事を頼まれたり、必要以上の叱責を受けてしまったり……お客様のためにと思ってサービスをした結果こんな経験をしたら、モチベーションが下がってしまうかもしれません。

 

 

家事代行を辞めたくなった時の対処法

では、家事代行の仕事を辞めたいと思ったとき、辞める前にできることはないのでしょうか。

 

給与交渉を行う

働きに見合ったお給料がもらえていないと感じたときは、給与交渉をしてみてもよいかもしれません。実際にお給料が上がるかどうかはわかりませんが、自分の頑張りを伝え、評価してもらうことは悪いことではありません。

 

スキルや資格を身につける

仕事に対するモチベーションが上がらない、やりがいを感じられないという時には、仕事の内容を見直してみることもおすすめです。

 

例えば、これまで掃除のみを担当していた場合、料理など他のサービスをご希望のお客様を担当してみるのも方法のひとつでしょう。

 

また、家事代行の仕事に活かせる資格を取得することも、モチベーションアップにつながります。資格取得のための勉強を通して、これまで知らなかった知識や技術を習得したり、掃除や料理などの面白さを再発見したりするきっかけになることもあるでしょう。

資格を取得することで、お客様からの信頼獲得にもつながり、それがやりがいにもつながるはずです。

 

会社に相談する

お客様からの理不尽な叱責や依頼で困ったときや、不安に感じていること、悩んでいることなどを会社に相談しましょう。

スタッフが安心して働ける環境作りを目指している会社であれば、あなたのお悩みに真摯に向き合ってくれるはずです。思ったようなフォローを得られない場合には、思い切って登録会社を変更するというのも方法のひとつでしょう。

 

自分が楽しく働くためにできること

家事代行の仕事を辞めたいと思ったら、次のポイントも見直してみましょう。

これらのポイントを見直した上で、家事代行の仕事自体は辞めず、所属する会社を変えるという選択肢をとるのもひとつの方法です。思い切って環境を変えれば心機一転、楽しく働けるようになるかもしれません。

 

安心して働ける環境か

家事代行は、お客様の家に伺ってする仕事です。先ほども、理不尽な依頼や叱責を受けるという例を挙げました。しかし、スタッフがそのようなケースに遭遇しないような配慮があれば、安心です。

 

例えばCaSy(カジー)は、事前にお客様の本人確認をとり、ご利用に相応しくないと判断した場合には、会社として利用をお断りしています。訪問先で何かしらの問題が生じた場合も、同様です。スタッフが安心して働けるように、努めている会社であれば、安心して楽しく働けるのではないでしょうか。

 

モチベーションを保つ制度はあるか

仕事を続けるにあたっては、モチベーションの維持も重要な要素です。

例えばCaSyでは、様々な制度を設けています。

 

ひとつは、お客様からの指名制度です。これは、指名を受けたスタッフは、通常の報酬に210円(税込)の指名料が上乗せになるというもの。指名のお客様が多くなればなるほど収入が上がるということです。

 

もうひとつは、ランク制を導入して、報酬に反映させていること。自分の頑張りがしっかりお給料に反映されるため、モチベーションの維持につながっています。

 

スキルアップに関しては、家事代行サービス初心者の方でもスキルアップできるよう、講習やオンラインセミナー(勉強会)に加え、先輩キャストのお家に訪問して研修や相談ができる「おうち研修」の制度もご用意しています。

また、仲間とのコミュニケーションを促進するため、キャスト専用コミュニティ(CaSyキャスト限定SNS)もあります。

 

CaSyの家事代行をもっと知る

 

家事代行の仕事も、続けるうちに「辞めたい」という気持ちになることもあるでしょう。そのようなときは、この記事を何度か読み返してみてください。所属する会社と話をしてみる、所属する会社を変えてみるといったことで、対処できる場合もあります。せっかく始めた家事代行の仕事です。ぜひ長く続けられるようにと応援しています。

お財布と心が笑顔になるクラウド家事代行 CaSy(カジー)のご案内

お掃除代行・お料理代行のCaSy(カジー)

初めての家事代行でどうお願いすればいいのか分からない…、どんなスタッフが来るのか不安…といった方のために、2時間5,900円(税込・交通費込)のお試しプランもご用意しております。
少しでも興味を持っていただけましたら、CaSyで家事代行デビューしてみませんか?

高時給!未経験OK!1時間〜
家事代行スタッフ募集中

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

現代人は忙しい!話題の掃除代行サービスがおすすめな3つのケース

家を綺麗に保つのにおすすめ!掃除代行に依頼すべき5つの場所

そろそろ衣替えの季節。圧縮袋を上手に使って賢く収納するコツとは?

CaSyのサービス提供エリア

CaSyのサービス提供エリア

順次、エリア拡大中。
エリアにお住まいの方は、ぜひ1度CaSyの家事代行をお試しください。

2023年10月現在のエリア状況です。対応都府県にも一部非対応エリアがあります

CaSyのキャスト求人情報

CaSyのお仕事情報・求人情報・キャスト募集

CaSyでは、お掃除代行・お料理代行のキャストを募集しております。20〜60代活躍中。未経験者OK

宮城県は、時給1,250円〜となります。