急な来客にも慌てない!マンションの玄関の簡単&エコな掃除法

お家の顔とも言える玄関は、いつもキレイにしておきたい場所のひとつ。とくに年末年始は来客もあるので、見栄えが気になりますね。

しかし、マンションの玄関はスペースが狭いせいもあって、ちょっと油断すると砂ボコリなどで汚れた印象に……。「あら、このお家ってお掃除が行き届いていないのね」なんて思われないために、お掃除のポイントを押さえて、キレイな玄関を手に入れましょう!

砂ボコリと泥は新聞紙をフル活用!

とにかく人の出入りの多い玄関は、すぐに砂ボコリがたまってしまいます。雨の後などは、泥の足跡がついていたりして、ガックリきてしまいますよね。けれど、マンションの玄関だと、水を流してデッキブラシでゴシゴシこするなんてできません。それならとホウキで掃くと砂ボコリが舞ってしまい、屋内の廊下まで汚れてしまうことも……。

そこで活躍するのが新聞紙!水に濡らして絞った新聞紙をちぎって玄関のたたきに撒き、ホウキで掃き集めると、ホコリを舞い上がらせることなく集めることができます。この時、新聞紙を濡らしすぎないこと。また、水気をきった茶がらでも同様に掃除することができますよ。いずれもエコな方法なので、嬉しいですね。

それでも泥の足跡がとれない場合は、スポンジを使ってこすってみてください。それでもダメならメラミンスポンジを軽く水に浸してこするとビックリするほどピッカピカに!どちらも水分が残っている場合は雑巾で拭き取って、しばらく風通しをよくして乾燥させてくださいね。

実は汚れている玄関ドアは台所洗剤でお掃除!

玄関ドアは大体が黒や茶系など汚れの目立たない色調なので、意外とその汚れを見落としてしまうのが玄関ドア。しかし、当然ながらドアは雨風にさらされているので、思っているより汚れています。

普段のお掃除ならば乾拭きでいいのですが、汚れが目立つ場合は、台所用中性洗剤を少しだけ溶かした水につけた雑巾で水拭きしてみてください。洗剤が残らないように二度拭きすれば完璧です。

また、取っ手の手アカが気になる場合は、古くなった歯ブラシに少しだけ歯磨き粉をつけてこすってから水拭きを。あっという間にピカピカになりますよ!ただし、はげやすい材質のものもあるので、目立たないところで試してからお掃除してください。

ニオイの元・下駄箱は重曹で!

中を開けて見せるものではないので、なかなか掃除する機会のない下駄箱。でも、玄関の不快なニオイや湿気は、下駄箱が主な原因です。せっかくキレイになった玄関でも、なんとなくイヤなニオイがしては台無し。ここは思い切って下駄箱もお掃除してしまいましょう。

お掃除の方法は簡単です。できるだけ天気のいい日に、靴を全部出して乾燥させつつ、中の棚板に重曹を振りかけます。しばらく置いたら、固く絞った雑巾で水拭きしましょう。それでもニオイが気になる場合は、消毒用のエタノールをスプレーすると効果的。掃除が終わったら、十分に乾燥するまで風通しをよくしておいて下さいね。完全に乾いたら靴を下駄箱に戻しますが、その時に、靴を一通りチェック!1年以上履いていない靴、サイズが合わない靴など、これを機会にもう履かないかなと思うものを処分して、すっきりとした下駄箱にしてしまいましょう。

お掃除でも使える重曹ですが、除湿や脱臭効果もあるので、ジャムの空き瓶などに重曹を入れてお気に入りのアロマオイルを数滴垂らし、下駄箱の中に置いておくのもオススメですよ!

玄関はこまめな掃除でキレイを保ちたいですが、汚さない工夫も大切。例えば、雨の日には玄関の端に新聞紙をひいておいて、濡れた靴を直接たたきに置かないようにすれば泥汚れを防ぐことができます。また、泥汚れがついたとしても、汚れが固まらないうちに掃除をすれば、難なく取り払うことができますよね。ニオイについても、靴専用の消臭スプレーを使用すれば下駄箱のニオイを抑えることも。

“お家の顔”である玄関がキレイだと、来客だけではなく、その家に住んでいる自分自身も気持ちがいいもの。汚れもニオイもスッキリ取り去って、快適な住空間の入口を作りましょう。

photo/PIXTA

高時給!週1日2時間からできるお仕事
家事代行スタッフ登録

この記事を読んでいる人は
こんな記事も読んでいます

トイレの神様は笑ってる?トイレ掃除を楽にするおすすめ洗剤4つ

スーパーフードをプラスして効率よくキレイになる時短レシピ2選

仕事と子育ての両立は大変!ストレスをためない4つの方法